2010年04月30日

タローVSジロー

(`・ω・) ・・・

・・・ (・ω・´)


話し掛けないで!@焼肉中




帰るのがすっかり遅くなり、着替えずに寝てしまって
翌朝ジローママに怒られたのは言うまでもありません。
ノンアルコールビールが存外悪くない事を知りました。
posted by ジローシノハラ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月28日

風にそよぐ葦に恋をした

今日、車に乗っていたら
目の前にすうっとツバメが飛んで来て、
二回羽ばたいて、またすうっと飛んでいきました。

僕はツバメ好きだなぁ。
暖かい所を求めて旅をする・・・
僕もツバメになりたい。
四国のツバメは風にそよぐ稲穂に恋をしたりするのでしょうか?

・・・とか

考えていたら
宮沢賢治の「よだかのほし」を思い出して
おセンチになったり。
リチャードバックの「かもめのジョナサン」を思い出して
「我思う、故に我あり!」的な訳のわからん事を考え出したり。

やっぱり僕は恋するツバメが性に会っているなぁ。
そして、冬のある日、王子様に呼び止められるわけですよ。

「ツバメさん、ツバメさん・・・どうか僕のお願いを聞いてくれないか・・・」

       
(∩゜д゜)∩ 聞いちゃダメー!!!
       


王子様に恋をするのは大変危険です。
アセンション確定です。

王子様に恋をしたペンギンとかどうですかね?
めっちゃ寒さに強い。
貧しい人たちに、よちよち歩きながら宝石や金を配って廻る。
ハッピーエンドっぽくって良いなぁ(*´∀`*)




・・・焼き鳥くいたし。
posted by ジローシノハラ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月27日

鯖?

って言うくらい大きな鯵を頂きました。
P1060297.JPG
南蛮漬けにしてもらって、ビールで頂きました(´q`)
毎日おいしいご飯をお腹いっぱい食べる事ができるって
すごく幸せだなぁ。

とか、高尚っぽい事をのたまいつつ、
ちょっとジャンクフードっぽいものを
口にしたくなってみたり。

シノハラさん、四国に帰ってきてからというもの、
バーガーとライスカレーと牛丼を口にしていません。
ライスカレーはジャンクとは違う気がしますが・・・

やっぱ男はライスカレーだよな(謎

ジローシノハラさんの如く豪傑(ぇ?)は、
ゴーゴーカレーが良く似合う気がします。
ゴーゴーカレーのメジャーをわっしわっし食べたい
わき目も振らず一心不乱に食べたいですな。

もしくはリトルスプーンのライスカレーも良いですな。
リトルスプーン大好きだったのに、
いつの間にか無くなっちゃいましたよね。
「スプーンちゃん可愛いなぁ・・・」とか思いながら
やはりわっしわっし食べていましたね、昔。
スプーンちゃんを是非四国にご招待したいですな、

あと、渋谷の「いんでいら」も地味に通っていました、
風邪を引いた時に・・・アレ?ベンガル風カレーだっけ?
黄色いルーのカレーがあって、
それを食べると結構元気が出て重宝していました。
本屋に寄った帰りに「えびめし」もよく食べていました。

あー、「夜鳴きのラーメン」ならぬ「夜鳴きのライスカレー」
食べたいですな・・・。
キレンジャーですな。
posted by ジローシノハラ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月24日

あー!久しぶりに!

P1060284.JPG
本日は晴天なり!
もー、ここ最近ずっと曇りか雨だったから、
シノハラさん、死にそうでしたよ!
天気が良いと心も晴れやかですねぇ。
P1060281.JPG
道後公園の躑躅が綺麗に咲いています。
P1060278.JPG
八重桜も綺麗ねぇ。
P1060283.JPG
これからの季節が、松山が一番松山らしい季節だと思っています。
P1060277.JPG
道後公園の子規記念館。
シノハラさん、一度ここで表彰して貰った事があります(自慢
・・・佳作でしたがorz

あー、しかし気分がいいですな。
こんな日は手拭い下げて、
真昼間からびばのんのんしないと罰が当たりますな。
P1060276.JPG
おたのみー!(゜∀゜)
毎度お馴染、道後温泉。

そして、温泉浸かってほこほこになったらば、
人は麦酒を欲するというもの。
近所の喫茶店で軽く道後ビールをやっつけるのもタマランですが、
真の松山人は、ほこほこのまま路面電車に飛び乗って、
松山市駅までコトコト行きます。

そして、辿り着きましたるは老舗

「みゅんへん」!ヽ(´ー`)/ やっほい

「みゅんへん」はビールとから揚げで松山市民から愛される老舗です。
P1060294.JPG
あっちっちのじゅわじゅわなところを
つめた〜い奴でぐいっと行けば、まさに

ヘブン状態!

ちなみに、ここのから揚げ
P1060295.JPG
一個が煙草の箱の倍位あるんです。
カーネルサンダースさんも裸足で逃げ出します。
一人前でジョッキ2〜3杯行けます。満腹です。
シノハラさんみたく一人じゃなくって、
お友達や恋人なんかと連れ立って行く事を推奨します。
P1060293.JPG
「から揚げ持てぃ!」
賤ヶ岳の七本槍に数えられる加藤嘉明公は、
「湯漬け」ではなくみゅんへんの「から揚げ」を食べて戦に挑んだ。
と、記された古文書が発見されたとかされなかったとか?
posted by ジローシノハラ at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月23日

上杉謙信公も

P1060274.JPG
召し上がったと言われる

「かんずり」

お土産に頂きました。
こ、これは御相伴に預からねば!(゜∀゜)


かんずりとは、唐辛子で作った味噌?薬味?調味料?
とは言え、シノハラさん。
実は唐辛子系の辛い物は、
好きだけどあまり沢山食べられない人です、
朝鮮漬とか、好きなんですけどね。
頭がかゆくなって、口がヒリヒリするので
一口、二口が限界です。

でもさ、隠居の身(?)とは言え、
やはりたまにはこういった刺激が欲しいわけですよ。
ホットな感覚を我が身が欲しているわけですよ。

てな訳で、
晩のおかず「から揚げ」にちょビッとトッピングして、

(´人`)イタダキマース

・・・

OH、やはりスーパーホット!(+∀+)

・・・

ん?

・・・

あれ?


(;゜д゜)辛さが口に残らない!!
むしろ、辛さの後に口の中を駆け抜けるこの爽やかさは何だ!?
こ、これは幾らでも食べられますよ!?
こんな唐辛子もあるんですねー。

その味わいたるや、まさに

美味!

・・・いや

あえて言いたい!


味!


であると!(ついてきてー!

てな訳で、
機会があれば是非召し上がって頂きたい「かんずり」です。
びっくりするくらい唐辛子の旨みと、
嫌味の無い辛さを体験できると思います。
まじうまい。
posted by ジローシノハラ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月22日

シノハラ図書館

と、市から認定されたかどうかは知りませんが、
我が家は本だらけ。

僕も人から「本が好きな人だね。」と、言われる方ですが、
ジローパパやタローシノハラ程じゃありませんよ。
あの二人の蔵書は半端無いんです。
ジローライブラリーなんて可愛いもんです。
でも、この度引っ越すにあたって、
ようやく二人も本を処分する決心がついたらしく、
色々慌しそうです。

でも、そうやって、
今まで収集してきた物の中で、
本当に自分に必要な物を見極めると言うのは、
その行為の中に新しい発見があったりする物です。
・・・と、自分だけ余裕をかましているジローシノハラさん。
なんたって、15分で引っ越せる男ですから(結構ショックだった
さぁ、皆さんの引越し時間は果たして何分!?

15分以下の人は僕にご一報下さい、
何だか少し救われた気持になります(俺がなーorz
posted by ジローシノハラ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月21日

部屋をつくろう

何の事かと言いますと、
シノハラさん家、今度引っ越すんっすよ。

で、僕自身は帝都から四国に帰って来た時点で
荷物やら何やらまとまっているので別に忙しくも無いんですけど。



家族の荷物が・・・(汗

で、色々慌しいわけですよ。
で、今度住む所の僕の部屋なんですけれど、
やっぱコンセプトは

「和」


でしょー。
全体の色はグリーンでまとめてー、
フローリングに無理やり畳敷いてー、衝立置いてー、
板の間と区切ってー、板の間に絨毯敷いてー。
良い感じの木製の椅子とテーブル置いてー。
どっちも日向になるように配置はこうでー。
とか思って、カーテンとかそれっぽいの選んでいたわけですが、
此処にきて障害が発生しました。
こういう曲が似合う部屋も良いかも・・・なんて。

いい加減にしろ、俺。
やー、でもいいじゃんかなぁ?
やっぱローズウッドとブラックレザーな家具に囲まれるのも悪くないと・・・
カーテンも臙脂色っぽいのに・・・
あー
グランパの家からふっるいラジオと蓄音機かっぱらってこよう。

・・・とか、悩んでいます、部屋のコンセプト。
あれもコレもやっちゃうと、
まとまりの無い汚い部屋になっちゃいますし・・・
難しいですよね、部屋作り。
部屋作りと編曲は似ていなくもない気がしますね。

皆さんの部屋のコンセプトはなんですか?
posted by ジローシノハラ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月19日

久しぶりに「物」買った

って気がします。
P1060270.JPG
じゃーん、キーケース(小銭入れつき〜♪

J´・ω・) あ、かばん屋さんのだ、かばん屋さんのだ。

(´・ω・) そうですけど、かばん屋さんって・・・

(´□ω□) お、わしのより小銭入れがでかい、コーヒー奢りなさい。

(´・ω・) もぅ、意味わかんないんですけど。


しかしアレですね、
新しい革製品の香りはついつい嗅いでしまいますね。
昔、野球のグローブを買ってもらった時も同じような事をしていましたね。
進歩ない拙者orz

ちなみに、ジローパパは某企業野球団のキャッチャーをやっていたらしいです。
現場は拝見した事ないですけど、腰を悪くして辞めちゃったそうです。
松山市民球場に二人で出かけて、
チームの皆さんにリポDを差し入れていたのを憶えています。

そんなジローパパも、
グローブが軍手になり、
バットじゃなくって、鍬振っています。
白球じゃなくて、玉葱追ってます。

いつか玉葱を追って穴に落ちて、
ねずみの国へ行って、葛篭を背負って帰ってきてもらいたいものです。

「はい、そうでちゅー」
(*´∀`)め・・・めんこいなぁ
posted by ジローシノハラ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月18日

四国の桜は

まだちらほら咲いています。
P1060268.jpg
・・・意地らしいと言うか、呑気と言うか(笑


で、そんなみちくさ食った帰り道。拙者、道に迷って涙目。
狸に化かされたのか同じ道をぐーるぐる。
P1060269.JPG
posted by ジローシノハラ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月17日

久しぶりにいい天気な気がしますね

日差しが暖かくって、眠たいですなぁ(毎日言っている

蜜蜂やアブが庭をぼんやり飛んでいます。
P1060263.JPG
椿の花の中で蜜蜂が休んでいました。
花のベッドだなんて、どれだけ心地が良い事でしょうね。
P1060262.JPG
なんてーん。



・・・お?



(´・ω・) ジローママ、きんもくせいの木の枝先に、
      なんか白いのいっぱい付いてますよ?

J´・ω・) あー、カイガラムシねー。


(´・ω・) 取っちゃいます?


J´・ω・) ・・・風の谷のー♪ナーウーシカー♪


(;゜ω゜) !?

posted by ジローシノハラ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月16日

やかましい(笑

(;・ω・) この絹さや、ちょうぽりぽりしてンまいねー。

(´□ω□) わしが作った。

(´・ω・) ・・・



(;・ω・) アスパラ太っ!

(´□ω□) わしが作った。

(´・ω・) ・・・



(;・ω・) この玉葱、ちょうあんまーい!

(´□ω□) わしが作った。

(´・ω・) ・・・

(´□ω□) あー、おかあさん。
      ジローに玉葱はもっと厚く切ってあげなさい。

春はこんな具合です。
ジローパパやかましいです。
おだてると頭に乗るので、もう何も言ってあげません。
でも、夏に向けてトウモロコシ作ってくれるそうです。少し楽しみです。
でも、トウモロコシは虫がつくから難しいですよね。
って言うか、ジローパパってば畑を独占していやがって腹立ちます。
昔は僕の方が沢山いじっていたのに(#・ω・)プリプリ


僕もパパファームを一坪ほど貸して欲しいです、瓢箪育てたい。
2合程水の入る小さい瓢箪を作って、お酒入れて持ち歩きたいです。カルピスも入れて持ち歩きたいです。
そういえば、幼稚園の頃
たまに水筒にカルピスを入れてくれている日があって
嬉しかったですな。

皆さんは、水筒の中は何が嬉しいですか?
posted by ジローシノハラ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月14日

うわぁ、忘れてた。

昨日、僕誕生日です。
俺おめでとう。
ジローママに言われて気付いた。

ちなみに、シノハラさん。
13日の金曜日産まれです。
ネタには事欠きません。

そして、「うる星やつら」の「諸星あたる」さんも、
4月13日生まれなんですね。
いつの日か、
僕の元にラムちゃんがやってくると信じ・・・

ヽ( ゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'.


とは言え、
今年もこうして無事に一年を過ごす事が出来て、
まっこと有り難い事です。
来年も、何事も無かったかのように桜を見られると良いです。
って言うか、四国は桜咲いている期間なげぇです(笑
おかげでいつも眠い眠い・・・(毎日言っている
皆さんの生まれた季節に咲く花は何ですか?
posted by ジローシノハラ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月12日

ちっちゃいシノハラさん

先日、エレクトーンがうんたらとか言っていたので、
それにまつわる昔話を一席。
chiccyaishinoharasann.jpg
posted by ジローシノハラ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月11日

J´・ω・) エレクトーン捨てるから

(´・ω・) あー・・・はい。

まぁね、もう弾かないし。
昔のモデルだから無駄にでかくて重いし
スイッチを入れても音が出るまでに5分くらいかかっちゃうし。

・・・

でもちょっと寂しいよねー。
いかんせん取り回しが悪すぎるっちゃぁ悪すぎますよねー。
音は何気にファンキーな感じで好きなのですが。
そう言えば、オルガンシューズ何所いったんだろう?
もう捨てちゃったのかな?

この前、ジローママも学生の頃から使っていたピアノを友達に譲った時、
こんな気持だったのかなー。
しかし、エレクトーンが無くなっちまうと、
もう家に鍵盤はMIDI打ち用のカシオトーンしか無くなってしまうでござるの巻き。

いや、カシオトーンで充分ですけどね。
88鍵も使いこなせる自身は無いですから。
でも、88鍵あれば面白いですよねー。
Kurzweil恐い


このエレクトーン
一応音は出るので欲しい人が居れば差し上げますけれど・・・
うーん・・・無駄に重いし、壊れているスイッチも所々あるし・・・
あまりお勧めはしません。
まぁ、それでも欲しい方いらっしゃれば、メールかコメント下さいな。
送料なんかも含めてご相談させていただきたく存じます。
多分居ないでしょうけれど(笑
posted by ジローシノハラ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月10日

ケロケロ

蛙の鳴声が聞こえてくると思ったら、
もう田んぼに水を引いている所がちらほら。
これから四国が一番綺麗な季節かなー、初夏〜秋にかけて。

緑の稲がそよいで、風の足跡を感じるのが好きです。
太陽の光を受けながら、風に揺らぐ稲はさながらあなたの髪の様・・・
なーんてな。

真夜中の蛙の合唱は、
都会の人には想像もつかないと存じますが、
そりゃぁすごいですよ。
慣れれば子守唄同様、心地良くなってきますが。
かえるさん、かわいいで。
軍曹さんもかわいいんやで。

目をくいしばれぇー!
posted by ジローシノハラ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

牡丹の花が

咲き始めてきたみたいですね。
「司牡丹」飲みたいなぁ・・・(´q`)
家に木蓮はないですけれど、木蓮の花は落ちきった頃ですかね。
木蓮の花びらを避けながら歩く人の後姿が好きだったりします、
何かステップ踏んでるみたいで。
「俺もお前も名も無い花を、踏みつけられない男になるのさ」
とは、宇宙刑事ギャバンの主題歌より

ちなみに、一条寺烈役の大葉健二さんは松山出身の方です。

話は変わって。
先日日記に書きました「フットスケープ」ですが、
ネットで見ていると、再販しているみたいですね!

でも

欲しい色が無いよーorz
黒×赤 か 青×白 が良いのにナー。
とは言え、その履き心地たるや、
まさに「踊りだす!」って感じですので
皆様もお買い求めになってみては如何でしょうか?
そして、散歩がてら木蓮の花びらとステップを踏んでくださいませ。
P1060261.JPG
散歩中見た飛行機雲
posted by ジローシノハラ at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月06日

スピットファイア

とは、かの大英帝国の傑作レシプロ戦闘機。

遠くイギリスは、ハンドル操作で手を交差させる事は
危険とされているらしいですね。
なので、イギリスではいわゆる「送りハンドル」が
推奨されているとかいないとか。
「送りハンドル」はイギリス式、それ即ちスピットファイア式(?

(´・ω・) 僕の車もイギリスのにしたいよう。

(´□ω□) 赤信号、赤信号。

(;゜ω゜) のわー!





でも、欧州機ならメッサーシュミットが一番好きです。
あとスツーカ。
ソードフィッシュも傑作機だと思っています。
どんなに素晴しい機体も、運用を間違えればゴミ同然ですよね、
逆に、古い設計の物も運用さえ見誤らなければ
大いに成果を上げてくれます。
ソードフィッシュはその良い例です。
その点、メッサーシュミットは不幸だったのかなぁと思います。
posted by ジローシノハラ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月04日

靴底

ソールに穴が開いてきましたよ。
シノハラさんの穿く靴は、表面はまだ新しく見えても、
ソールだけペラペラになっちゃっているものが沢山あります。
歩くの好きですからね、多分前世は雲助か飛脚?
シノハラさんはずんずん歩くのが好きなものですから、
一緒に歩く女の子にキレられる事も間々あります(マジゴメン
男性からも「早い!」ってたまに怒鳴られます(うるせーバカ

それにしてもアレですね、
ブーツとかソールだけ張り替えてくれたりしますが、
スニーカーはそうは行かないですよね。

昔、ナイキのフットスケープと言うモデルを愛用していましたが、
もー、底がとぅるっとぅるっになっちゃって、
稀に車庫の鉄板で転げそうになったりしていました、危ない。
でも、このフットスケープというモデル、履き心地がすごく良くて大好きです。
大好きすぎて、あと2足持っています(笑
でも、また底がとぅるっとぅるっになっちゃうのが嫌で、
たまにしか穿かないと言う本末転倒ぶり。
常時販売していて欲しいです、まったく。
P1060256.JPG
フットスケープってこんなのです、
もし見かけたら教えてください、力の限り買い占めます(笑

僕の靴の踵には燃料が詰まっている。
とは、Jamiroquaiの「Canned Heat」より。

皆さんも、
春の温かな風と共に、
新しいスニーカーなどを穿きつつ、
知らない街を散歩してみては如何ですか?
posted by ジローシノハラ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月03日

桜に吹雪かれて

ふと、台湾へ行くHさんの事を思い出した。

彼は何かと頑張り屋さんで、お人好しな所があって、
要らない気苦労を色々背負い込む所もありましたが、
そんな彼の姿を見て、自身も頑張れた所も有ったと思います。
まぁ、もう5年以上も前の話ですが。

あの頃は、自身も何かと忙しく、
常時疲れていたように思いますが、
それでも、全然構いませんでした。

若かった・・・
と言ってしまえばそれで終りですが、
あの頃の気持ちは今でも大切に思っています。
若かった、という事は何も知らなくって、
その時起こり得る事の何においてもドキドキして、
何でもへとへとになるまで取り組んでいた物です。
それこそ休む間も無かったですね、
って言うか休みとか、土日とか、そんな感覚が無かったです。
まぁ、多少その無理が祟った感も無くは無いですが、
でも、それが心地良かったりして・・・


今の自分からは想像がつかない(笑


まぁ、何事も初心?ヴァージンハート?(バカ)
は忘れたくない物です。
ついつい忘れてしまいますが、
なるべく思い出せるよう努めたいものですね。

そんな桜吹雪を見て、
このままで良い様な良くない様な・・・
いや、きっと良いんだと思います。
昔は昔、今は今。

でも、また何時の日か、
Hさんだけじゃなくって、
あの頃の皆と桜でも愛でながら
酒を呑みたいですな。

って言うか桜は目の毒です、ほんとにもぅ。
posted by ジローシノハラ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月01日

エイプリルフールですね

ジローママの誕生日です。


J´・ω・)□ω□)・ω・)・ω・) うっそだぁ!?(お約束


あ、本当なんですよ。
そんなジローママに、今までの人生どんな感じだったか伺ってみませう。

(´・ω・) この度はおめでとうございます。

J´・ω・) あぁ、どうも。

(´・ω・) 如何ですか?今までの人生振り返って。

J´・ω・) それは・・・重力との戦いでしたね。

(´゜ω゜) は?

J´・ω・) 年を負うごとに、肌はたるみ、トイレは近くなり・・・

(´゜ω゜) はぁ・・・

J´・ω・) 今日も、鼻水がよく出るのだけど、
      もしかしてコレは私の脳みそなのではないかと・・・

(´゜ω゜) ・・・

J´・ω・) ですので、これからも重力に負けぬよう
      日々精進を重ねたく存じます。



・・・まぁ、某ジオン軍の赤い人みたいな事を言っていますが、
これからもその調子でエターナル元気で居てもらいたいものです。

で、そんなジローママには紅茶をプレゼントですよ。
P1060251.JPG
J´・ω・) あら、ありがとうございます。

母に茶を送るは、かの中山靖王が末裔、劉備玄徳に倣いて、
拙者も何時の日か漢中王、そして蜀漢皇帝の如くはばたかんとす。
そんな思いも込めたのです。拙者なんて親孝行なんだろう!
・・・まぁ、三国志冒頭の、このお茶の話のくだりは、
劉備ママがお茶を河へ投げ捨てて、息子(劉備)を叱る結末ですがね(だめじゃん
posted by ジローシノハラ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記