2010年08月31日

八月も終わっちゃいますねー

皆さんはどんな夏を過ごされましたか?
とか言いながら、まだまだ夏の暑いロスタイムは続きますが。

で、秋も近付き、お米の収穫の季節になると
ジローママさんがそわそわし始めます(農家の娘
楽しみですよね新米。すごい良い香りがするし。
ひやおろしも店頭に並び始めてウッキウキですな。

で、そんなシノハラさんも
十六分の一程度はお百姓さんの血を受け継いでいる訳ですが、
この夏に聞いたお百姓さんのお話でも一席。


「戦時下において一番強いのは農業(第一次産業)」


えー、物騒な話でスミマセン。
まぁ「一番強い」と言うのは主観にもよるとは思いますが・・・
戦時下を知る人も減って来ている事ですし、夏も終わるし、
いっちょしたためて置こうかなと・・・
で、とりあえず一族連中の話をまとめると、戦時下において


「都市部は物資が無くなってマジ大変」
「農村部は(徴用で働き手は減るものの)比較的物資は有り」
「金銭の価値と流通はほぼ崩壊する」


まぁ大げさに言ってみれば商業的取引は
原始時代に戻りますよって事ですかね?
第一次世界大戦後のドイツみたいな
超インフレを想像して頂ければ
その恐ろしさが理解していただけますかね。
まぁ、国家的非常事態下において、
何は無くとも「食べ物」コレにつき申す。

三十歳辺りの方なら経験が在るかと思いますが、
二十年ほど前「冷夏」で稲が大打撃をくらってお米の値段が跳ね上がり、
緊急処置として東南アジア圏から
お米を大量に輸入した時期がありましたよね。
あれで東南アジア圏のお米の価格が跳ね上がって、
現地の方々は困り果てたとか。
備蓄米にしたって、それが国内の物であれ海外の物であれ
存在が恒久的に保障される物でもないですし、
保守と言う面において、その存在は不可欠だとも思いますし。
で、その頃、うちの母屋にもいわゆる「闇米」を買い付けに来た人が居たそうです。
(ウチは家族で食べる分しか作ってもらってないですから売っていません。)
まぁ、いわゆる「安く仕入れて高く売ろう」って言う人達ですよね。
それが別段悪い事とも言いませんが、なんかね、神戸の震災時の
「焼き芋一本1万円」を思い出しちゃうんですよねー。

シノハラさんが「恐いなー」と思うのがその辺りで、
意外と社会って脆いんですよね。
お天気ひとつでも社会情勢が左右されるのは昔と変わらないし。
農作物とか品種改良で昔に比べたら収穫率は上がっていますが、
結局収穫率が少しでも減ったり需要が増えたりすると価格は上がる訳で、
国内に限らず、日本へ物資を輸出している国が
「国内で手一杯だからもう輸出出来ません、ゴメンネー。」
とか言ったら・・・やだ、コワイ。
今更国内だけで物資廻せって言われても困るー。
って言うかハルノートかよー。
国と言う単位で、どんなにお金持ちになろうとも
買う「物」が無ければ何の意味も持ちませんものね。

で、農業だって素人が「明日から農業しまーす」
とか言っても一朝一夕で出来る物でもないですよね。
その辺りは旧ソ連のコルホーズなんかで実証済みですし。
まぁ、何て言いますか、色々バランス良く廻らんもんかなと、
遊んでいる荒れた土地を眺めつつ思うのでした。

と、まぁ田舎で遊んでいるおっさんのたわ言です。
posted by ジローシノハラ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月30日

夏、終りの足音


んーレイン♪

って言う感じを通り越して、
バケツがひっくり返ったかのような雨!
すごかったです。ワイパー折れるか思った。
雷も遠くでゴロゴロ鳴っていました。
なんだか寂しい気持になりすね。


P.S抱きしめたい

posted by ジローシノハラ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月28日

夏なげー@四国

なんか5月くらいから「あっちぃあっちぃ」言っていますが、
今日もあっちぃですね、でも、風があるから良いですね。
今年は何だか山&河&畑の男と化しています、ジローシノハラですコンバンハ(´・ω・)ノシ

今日も道後温泉&母方の母屋へ野暮用ついでに畑の瓢箪に水をやってきました。
加持さんの様に、スタイリッシュ(?)に!
そして瓢箪成長し過ぎ、庭の蘇鉄の木の上の方までツルが伸びて、
何か椰子の木に瓢箪が生っているような錯覚を起させます。
それを見上げる吾輩、まるで猿蟹合戦の蟹ね、メイガニって言うか平家蟹ね(やだコワイ

しかし、夏の突き刺すような日差しがギラギラと、視界を白めき輝かせます。
って言うか目が痛いです、最近。
眼球に紫外線を当てるのって良くないらしいですね、
白内障の原因になるらしいです。皆さん、気を付けませう。
サングラス掛けたまえよ。

と、「夏、ながーい」とか言ってはいますが、
季節は明らかに移ろい変わってゆくもの。
100828-120933.JPG
稲がこうべを垂れ始めましたよ。人(´ω`*)アリガタイアリガタイ
って言うか、他所の田んぼは稲刈り終わってる所もちらほら・・・
はえーな、二毛作ですわ、何植えるんだろう?麦?大豆?玉葱?


で、家の近所に河で泳げる場所があるんですけれど、
もー小学生達が力いっぱい遊んでて和むわー。
キモイおっさんが橋の上でニヨニヨしていてもイシナゲナイデクダサイ、
おじさんは君達が眩しいのだ。
でも、キモイおっさんが近付いてきたら全速力で逃げて下さいね。

今日はPCの調子良いです。フルキーボード最高オォォォ!
posted by ジローシノハラ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月27日

新しいPC

注文した、はよ届け。届いてください。

posted by ジローシノハラ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月26日

携帯端末のテンキーで

文章を書くことのもどかしさときたらどうだ(泣)

うん、無理。
posted by ジローシノハラ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月23日

ヘムヘムヘムヘム!

ninntama_4koma.jpg
ジローパパさんは「忍たま乱太郎」が大好きです。
70歳の老人のハートを鷲掴み、ハートキャッチ忍たま!
是非、マーケティングの参考に(ならない

posted by ジローシノハラ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月21日

おや、篠原屋の若旦那

・・・どちらまで?

えぇ、ちょっと・・・


ブイまで


uminiyuku.jpg

早く自分の自転車買えよって感じです。
欲しいですよね、折りたたみ自転車。
posted by ジローシノハラ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月18日

ごっくん馬路村

P1060649.JPG
お向かいさんから頂きました(*´ω`)人 ゴチソウサマデス

と、言いますのも、
お向かいさん宅は、ご実家が高知との事です。
まじっすか!?土佐ですか!?尊王攘夷派ですか!?司牡丹ですか!?
で、この度お盆にご実家に帰郷なされていたとの事でして、
わざわざ御土産を買って来て下さいました♪と言う事です。司牡丹

P1060650.JPG

原材料名/はちみつ・ゆず

この2つだけ!Σ(・∀・)b
色々ごちゃごちゃしてンのはしゃらくせぇよな!司牡丹

で、ごっくんと飲めば・・・

「蜂蜜と柚子の味」

当たり前ですが、何所まで行っても蜂蜜と柚子の味。司牡丹
取り付くしまも無い位、蜂蜜と柚子の味。司牡丹
色々ややこしい物混ぜなくても、美味しい物は美味しいです。司牡丹
ポンジュースと良い勝負です。司牡丹

てな訳で、一瓶180mlじゃ足りーん!司牡丹

シノハラさんは一升飲みたいです!長靴いっぱい飲みたいです!司牡丹

ところで・・・司牡丹
ジローママさんってば、お向かいさんとのおしゃべりの中で


J*´∀`) うちの子が小さい頃、桂浜でカメラを海に落っことしちゃってー


とか・・・よけーなことをー・・・もー!もー!(;_ _)ノシ


しばらく表歩きたくないです。司牡丹

posted by ジローシノハラ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月17日

あーんーみーつーひーめー!

なんか、haggy殿とのやり取りで話題に上がったので・・・

あーもー、南家こうじさんホント好き、
って言うか可愛いなぁ、もぅ。

で、主題歌「恋はくえすちょん」
おにゃん子クラブの歌ですが、
作詞は当たり前ですが「秋元康」さんですね。


お前男やろ!


男がこんな歌詞書いたらアカンやろ!
でも書いてしまうのが彼の芸能界の怪物くんたる所以か。
つーか「AKB48」も「チェキッ娘」みたいな感じで・・・
とか思っていましたが、大人気ですね。(ですよね?
彼の乙女心っぷりは、漫画「あずきちゃん」でも如何なく発揮されていますよね。

あと、
うしろゆびさされ組の「バナナの涙」と「ぞうさんのスキャンティ」
この2つの歌の歌詞の意味を理解できたのは、20歳も過ぎた時でした。
っていうか、とあるドルヲタの人に教えてもらった。
秋元康さんを「東洋のゲンズブール」とは、俺は認めん!認めんぞぉ!


で、まぁ、
この頃見ていたアニメで、オープニングが好きだったのは

「YAWARA!」のオープニングは全部かっこいいのですが、
僕的にはこの「雨にキッスの花束を」が一押しです。
「ミラクルガール」のジーン・ケリーっぽいのとか
プリーツの細かく入ったスカートがウキウキゆれる所とかも良いですけどね。

個人的には、
この頃から「キッズアニメ」と「オサレアニメ」の区別を意識し始めたように思います。
この頃のオサレアニメの背景は、
「鈴木英人」とか「ヒロヤマガタ」っぽいなーと感じるのは僕だけ?

あと、アニメじゃない!(ZZ)ですが、
この頃好きだったTV番組

別に動きは無いですけれど、
楽曲と絵の雰囲気が抜群ですよね。

で、「桜沢エリカ」さんや「岡崎京子」さんの漫画が読みたくなったりするのです。

別に、回顧主義という訳ではないですけれど。
この年代はこの年代で、楽しい物や事がいっぱいありましたねー。
今、世間的には何が流行っているのだらう。
と、考えているおっさん一人四国の港町。
posted by ジローシノハラ at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月16日

わからーん!

昔の人の口からは、

「養子」「後添」「御妾」「お解き放ち」「付き添いさん」とか

色々出て来過ぎてマジわかんねぇであります。

でも、昔に比べて現代は、
人口が増えても色々矮小な気がしなくもないです。
でも、「しきたり」なんかは昔の方が口うるさかったり。
今昔、どっちが良いとか悪いとかは知らんですけど。
posted by ジローシノハラ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月15日

・・・

P1060623.JPG
・・・
posted by ジローシノハラ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月14日

こんなにおーきくなーりーまーしーたー

100814-101206.JPG
宅の瓢箪ちゃん!絶賛成長中!可愛いんやで!オーヨシヨシ(*´∀`)



今日は道後温泉がすごく混んでいました。
何やら2階席と3階席が満席で、
並んで待っていらっしゃる方々も沢山いた様子です。
日差しが強いので、整列場所が日陰なら良いのですけどね、
なかなか難しいですよね。



お昼ごはんはラーメン。
汗を大量にかくせいか、塩分うめえぇぇぇぇぇぇぇぇ!
なので、スープのみ干す。
徳島ラーメン食べたいなぁ。

posted by ジローシノハラ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月12日

ラジオで

名古屋城のイケメン武将団「名古屋おもてなし武将隊」の事を取り上げていました。


つーか・・・


なんだよ・・・



イケメンって!




そもそもイケメンって言うだけで武士失格!(何様だオレ
ツラで戦が勝てるかー!ボケェー! ヾ(`д´)ノシ ウワァァァン!
イケメンなんてねぇ・・・


人類の敵ですよ!(ひどい八つ当たり


そもそもどれくらいイケメンなんだよてめぇらよ?!よ?!

「名古屋おもてなし武将隊ブログ」





(*'m')やだ・・・のぶ様・・・男前・・・(トクントクン)


Σ(*゜д゜)ハッ!


いやいやいやいや!


そもそもやねぇ、「イケメン」と言うほど怪しく、
如何わしい言葉は無いですよ。
例えば名詞や動詞の上に「イケメン」を付けてみて下さい。
あっという間に怪しく!如何わしく!

そうさねぇ、シノハラさんの身の回りで何か・・・例えば


100812-195443.JPG
「イケメンギター」
その音色が世の女共に絡みつく!

とか

100812-200223.JPG
「イケメン茶碗」
その器で立てた茶を飲んだ者は、
その口から甘い囁きを発せずにはいられないと言う!

とか

100812-195601.JPG
「イケメン今昔物語」
あー、これはちょっと納得いきますね。
京鹿子娘道成寺とか、平定文とか、イケメン受難の話。

とか

100812-195341.JPG
「イケメンもやしもん」
イケメン菌が美女をかもすぞ。
もー、何が何だか・・・

最後に

100812-201920.JPG
「イケメン日本の歴史」
なんじゃそりゃ!?どんなパラダイスだYO!?
なんか・・・謝れ!オレに謝れ!!

ほらね、もう「イケメン」と冠に付くだけで、
この世のありとあらゆる事がカオスに!
「イケメン」ほど怪しい言葉は無いんです!
恐いですねー、恐ろしいですねー。

posted by ジローシノハラ at 21:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

鰻でも食いいっか〜

今日篠原屋は暇だったので、
昼にタローシノハラが鰻を奢ってくれる事になりました。
やったぜ!にいちゃん!明日もホームランだ!\(^o^)/


とは言うものの、
篠原屋事務所の近所には鰻専門店が無いのです/(^o^)\


だもんで、
うどん&定食屋さんの鰻です。大丈夫かぁ?
100811-123001.jpg
キタで!鰻丼チャン!おうどんとセットやで!
(*´人`)イタダキマース!

うん!牛丼屋の鰻より数百倍も旨いんやで!
ふっくら系の鰻で全然おいしいんやで!
しかも奢りだから普段の3倍おいしいんやで!
あーよかったー!





(><;)冷酒飲ましてくだしあ


(´・ω・) 仕事中だ、莫迦。


で、帰りの車の中でタローシノハラが、
先日徳島まで「徳島ラーメン」を食べに行ったことを
チラッと話してくれたんですが。

「徳島ラーメン」美味しいですよねー、僕も好きです。
本場徳島では食べた事無いですけれど、
って言うか、四国の中で徳島にだけ行った事がない・・・
あ、や、通過した事はあるんですけどね。
って言うか、そもそもタローシノハラさんは徳島生まれなんです。

まぁ、そんな事はどうでも良くてですね、
そんなジローシノハラさん、どこで徳島ラーメン食べていたかと言いますと、東京は池袋にあるんですね、徳島ラーメンの店が。
あのね、いけふくろうの方の出口を出て左にずっと言ったトコ。(大雑把)

昔、お勤めしていた頃、偶然入って食べたら美味しかったので、
池袋に行く度に食べていました。
お味は濃い目の・・・醤油とんこつ?ですかね?
なんと言いますか・・・

「ラーメンライス万歳!」

って感じのガッツ溢れるラーメンです。
えーと・・・ここです、「ほんまや」さんです。

で、その後ラーメンの話をしつつ
「別に美味しくも何とも無いけれど、ついつい通ってしまう店」
の話をしていた中で。

タローシノハラ曰く、
松山は「がんばりや」のラーメンはそんな店との事。
そんな店、知らなかった・・・今度行ってみよう。

ジローシノハラさん的な
「別に美味しくも何とも無いけれど、ついつい通ってしまう店」
それは・・・

秋葉原は「サンボ」の牛丼!もしくは「牛皿」!

コレにつき申す。
なんか・・・「牛丼」を「食べる」
っていうか「牛丼」を「掘る」って感じです。
何気に秋葉原はラーメンやカレーライス等、
美味しい店は沢山在るのですが、なんか通っちゃうんですよね。
おおもりいっちょ、みそしるいっぱい
マダム・・・元気かなぁ・・・(遠い目)

あとですね、今はもうありませんが

青山は「大海ラーメン」

此処も通ってましたねー。
あのスープ一口め

「お湯?」

って感じのラーメン!なんじゃそりゃって感じですよね
や、でも、おいし・・・かったのかなぁ?(笑
なんにせよ、ホープ軒か大海ラーメンって感じで
よく通っていましたね。
大海ラーメンの味を知っている人は、
多分ジローシノハラさんと「清水湯」
に浸かった事があると思われます。

てな感じで、皆さんもありません?
「別に美味しくも何とも無いけれど、ついつい通ってしまう店」
posted by ジローシノハラ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月10日

いつの間にか

100809-161930.JPG
しっとりと 濡れて港の 静けさや

四国に帰って来てから半年過ぎていたんですねぇ。
何だか色々あり過ぎて、時が経つのがすごく早く感じられました。

色々決心して帝都を離れて、
5年から10年は家の事に専念するつもりでしたが、
んー・・・何だか皆早いよ、早すぎるよ。
あ、や、家のことに専念とか言いながら、
本当は遊んでばっかりでしたけど・・・



滋賀の叔父に久しぶりに会って、
「ジローちゃん、大きくなったねぇー。」
とか、皆言うなー(笑
三十路のおっさん捕まえて「大きくなったねー」とか、
なんかさー、他にも言う事あるでしょー。
たとえば・・・

「セクシーになったねー」とかさ!

セクシーって言え!俺の事を!(ぇ?
もしくはワイルド!

「ワイルドになったねー!ジローちゃん!すごいワイルド!」

とか言われたい、セクシー&ワイルドな吾輩、一族の末の末っ子です。
ほんとアホの子でスマン。マジでゴメン。

あー、あと、
今回急だったせいか、滋賀の叔父からは特にお土産は無しよ。
でも、次回来る時は前回の「鰻茶漬け」セット宜しくです。
鰻のぶぶ漬けおいしおすえ(´q`)

そうそう、本当に鰻の御茶漬け(佃煮)
山椒がピリッときいて美味しいんですよ。
毎日寝る前に食べたい感じ。(?
京都へお出かけの際は、お土産に是非。

こんなのです
posted by ジローシノハラ at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月09日

(´・ω・`)ノシ

P1060612.JPG
それは、蒸し暑い夏の日のことでした。
posted by ジローシノハラ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

・・・

・・・
posted by ジローシノハラ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月07日

ミッションコンプリート

'10 夏
P1060645.JPG
ども、毎日あっちぃでやんすな、
たまにゃぁしっとり雨でも降らんかなと思っております、
ジローシノハラですコンバンハ(´・ω・)ノシ

で、
お盆(旧暦)に間に合ったよー
お墓綺麗になったよー。
お墓までの道も土が見えてるよー。
拙者のビッグ鉈(錆)を持ってすれば
竹薮を切り開く事などマクシマム造作も無いでござる。
うへぇー、疲れたー。

と、言いますのも、
シノハラさんの母方のお墓と言うのは、
よくあるお寺や青山霊園や多磨霊園みたいな管理墓地では無くって。
山の中にひっそりポツンと建っているお墓なんですわ。
近所も大概そんな感じ。
で、特に梅雨とかに放っておくと、裏が竹薮なものですから
モー大変な訳です。
なもんで、ちょっとでも放って置くと
草木に埋もれて「イヤーン」ってなります。

で、それがやっとこ終わりましたよと。
途中、思わぬ救援があったおかげで、
数えて3日で終わったよー。
やー、よかったよかった。

P1060640.JPG
祝杯っていうか祝茶。
ぬるめたっぷりのお薄うみゃーでかんわ。気分は太閤様。
一服茶はいけねぇな、お代わりお代わり♪(*´ω`)





で、吾輩の黒楽のお茶碗ですが・・・。
なんか広くて明るい部屋に合わないよなぁ・・・。
帝都に暮していた頃は、まさに「鰻の寝床」だったので、
すごくこの黒楽茶碗はしっくりしてたんですけれど・・・

ハァ(´д`)−3

って感じです。
明るくてかっこいい古志野とか織部が欲しいなぁ。
そして、もっと若い頃に
グランマからお茶の手解きを受けておけばよかったなぁ。
色々と継承に失敗しているエターナル惨めなシノハラさんorz

とか、色々考え事しつつ
優雅にギターを爪弾いたり、川で水浴びしたりする拙者。
今年の夏はすっかり山の男です。
娘さんー♪よく聞けよー♪山の男にゃ惚れるなよー♪
そして、疲れた体を癒すには
P1060642.JPG
道後温泉が何より!
某「山嵐」さんに心の中で突っ込みを入れつつ、今日もひとっぷろ。


家に帰ってから・・・

(・ω・`) ジローママ、お墓綺麗にしたでござる。


J´・ω・) はいはい、本当にご苦労様

J´・ω・)っ[5000] 取っときなさい。


(・∀・*) !

(・ω・`) ・・・・


J´・ω・)なによ、足りない?


(・ω・`) いや・・・それがし・・・

(・ω・`) 母上の持ってる織部の茶碗が欲しうござる・・・


J´・ω・)No!



・・・ジローシノハラ、ニュー茶碗計画推進中。


って言うか、伊予楽山焼どこにも売ってねぇー!!!(泣

posted by ジローシノハラ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月06日

・・・

・・・
posted by ジローシノハラ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月05日

サマーフレグランス

とか。

夏だし、汗かくし、
帝都にいた頃、使っていたのはアランドロン「サムライ」

はい、白状いたしますと

アランドロン

ココに惹かれて使っていました、太陽がいっぱい。
あ、や、まぁ良い香りで気に入っていましたけどね。

夏だし、汗かくし、
資生堂「タクティクス」でも使ってみようかな・・・とか考えながら、
洗って干してあったデニムのパンツを取り込んでいると・・・


お線香の匂いがする!


なるほど、先週お墓掃除に母屋でずっとコレを穿いていましたからな。
うん!吾輩の如く硬派な男(ぇ!?)は、
お線香の香りが良く似合う!コレっきゃない!

と、言う訳で
日本香堂様には是非フレグランス界への参入を願いたい!
フレグランス「青雲」
ナウなヤングにバカウケ間違いなし!(ないなー
posted by ジローシノハラ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記