2011年12月20日

旅の続き

・・・っていうか、2011年は色々とすごい年ですね、今日(昨日)びっくりした。
それに併せて、ミサイルも飛んで来ていたらしくてびっくりした。


もうすぐ本年も終わりますが、
こういう慌しい時に油断して、事故や病気とかつまらないですからね。
平穏無事に2012年を迎えられるよう、いっそう気を引き締めて
年末を過ごしたい所存でござ候。


で、前の旅の続きですが、
兵庫豊岡市出石町にも行って来たのですよー。
P1070293.jpg
出石城跡、画像は本丸西隅櫓
全体的には山を背にして、前面を堀(川?)で覆った感じの梯郭式平山城です。
姫路城や松山城の様な天守閣は建造されなかったそうなので派手さはありませんが、
山の峰に沿って建造され、前面の平地を見渡せる合理的な作りです。
P1070291.jpg
整然と並ぶ日本家屋、コレが小京都とも言われる麗しき出石の町並みですな。
先の大戦において、こういった町並みは殆ど消失してしまいましたからね、
大事に大事に残していきたいものですね。
P1070297.jpg
観光地として綺麗に整備もされていて良いですな。
P1070295.jpg
辰鼓櫓。お城跡と並び、街のシンボルとなっています。



で、シノハラさん、ここで痛恨のミス。



差し迫るバスの出発時間。
お城見学に時間を取られすぎて・・・







「出石そば」を食べ損ねた!!






ヽ(`д´)ノウワァァァァン!
一生の不覚!一生の不覚でござるぅ!!!(お前の一生は何回あるのかと以下略




J´・ω・)´□ω□) バスの出発時間だぞー。



(´・ω・) ・・・あのー。



(´・ω・) ・・・吾輩、一人残って明日帰るって方向で・・・





J´・ω・)(´□ω□`)(・ω・`)審議中・・・





J´・ω・)´□ω□) 却下




Σ(T∀T) デスヨネー




J´・ω・)´□ω□) まぁ確かに、
           この町並みをもっと堪能したい気持ちはわかるが、
           今回は諦めなさいインディアナ。




(T∀T) はい




吾輩って素直で良い子!(32歳




と、いう訳で、
兵庫県豊岡市出石町、また是非訪れたい場所のひとつです。
まっとれ!出石そば!!今度絶対食べに来てやんよ!Σm9(`・ω・)
290422_179401865490226_100002612426484_306466_1611903874_o.jpg
と、お土産の出石の地ビール「いずし浪漫」と
日本海とれとれの甘海老で管を巻くシノハラさん。うまいうまい
やー、でも、出石の町並みは本当に素敵でしたねー。
皆さんも、但馬の小京都「出石」一度訪れてみてはいかがでしょう。
あの辺りは、有馬、神戸、姫路、京都と観光が捗りそうですよ。
posted by ジローシノハラ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記