2012年09月27日

今治ラヂウム温泉

P1070870.jpg
昭和フォント・・・ナイス過ぎる・・・(*゜∀゜)b
P1070871.jpg
って、マジデスカーΣ(;ω;`)
P1070866.jpg

P1070868.jpg

P1070873.jpg
うーん、道後温泉本館や旧三信ビルと同じくらい
素敵で歴史的意義もある建物だと思うんだけどな・・・。

そう言えば、八重洲の駅舎の保存復元はもう終わったんですかね?
此処はどうなっちゃうのかな・・・。
そういう事を望むのもまた酷な話なのかなぁ・・・。
いやいや、でもきっとまた営業再開してくれる事を祈ろう。
・・・祈る事すら酷なのかしら???ぅぅ

しかし、今治の街並みは良いですな。
ありとあらゆるところに古き良き昭和のかほりが残っていて。
昔、大丸の屋上で遊んだ事もありましたっけねぇ、
今はもう無いけれど・・・(泣
P1070878.jpg
今治良い所だなー。
港で船を待つ学生さん達の後姿がなんか良い絵過ぎてドキがムネムネした///
あの絵だけで歌が一本描けらぁ。

昔、シノハラさんの祖父(父方)は船舶・湾港関係の仕事をしていて、
今治に赴任していた時期もあったそうです。
んで、その頃まだハイカラだった「洋食屋」さんで
オムライスを食べるのが楽しみだったそうです。(母談
当時、どんな美味しかった事だらう・・・(´q`*)
・・・多分もう潰れて無いんだろーなぁー(東京は夜の七時

アレが良いコレが悪い、アレを残せコレを壊せ・・・なんて
そんな偉そうな事を言える立場の人間じゃぁ無いのは重々承知ですが
失われて寂しい物が僕には沢山ありすぎて悲しい。



と、しみったれた話をしていますが、
今の我が国にそういった物を保存していこうという機運があるのも事実。
温故知新の言葉もあるように、
良い伝統はどんどん今に活かして行きたいものですな!
posted by ジローシノハラ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月25日

山の傾奇者!!

564231_333425153421229_1291132794_n.jpg
黒を基調に黄色のラインと赤のポイントで
今日も傾いてますな、蜘蛛の旦那。


今日も今日とて山に行って色々片付け。
吾輩のビッグ鉈を持ってすれば、
竹の千や万本薙ぎ払う事など造作も無いですよワハハ!
(汗だくで腰をさすりつつ、膝を笑かしながら


はー、この邪魔な切った竹とか、一本1,000円で売れたら
シノハラさん長者番付一位になっちゃうな、どーしよーとか
そんな事ばっかり考えながら山で遊ばさせて貰っています。(俗物


しかしアレですね、
人の欲というのは際限がないもので、
竹やぶを片付けたら、今度は別の場所が気になって
チェーンソー買って雑木林も手入れしたいなとか思い始めましたよ。
まぁ、思うだけが良いでしょう、キリないし、
これ以上、山に勝てるきがしねぇ。
っていうかそもそも勝負にもなってないしな!
山からしてみれば自分なんて
お釈迦様の手のひらで威張っている斉天大聖ですよ!

とは言え、チェーンソーは欲しいですね。
チェーンソーと軽トラック欲しいです。
軽トラックは断然スバルの旧サンバーが欲しいです。
チェーンソーと軽トラック欲しいので、
皆さん、シノハラさんのCDたくさん買ってください、
お願いします(俗物

CDと言えば、コレ買っちゃいましたよウホホ♪
150132_333456790084732_76056066_n.jpg
これはマストバイだと思います。
posted by ジローシノハラ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

瓢金族のページ更新しました(土佐鶴飲みながら

一曲追加しましてん。
お暇なら聴いていって下さい(´・ω・)

http://jiroshinohara.com/hyoukinzoku.html

友人に「レスポールカッコいい」って褒められたから、
ギターソロはレスポールで弾きました。
レスポールはうるさいなぁ。
でも良いんです、嬉しかったから。

シノハラさんギターを褒められるとすごく嬉しい。
まぁ、褒められたのはギターの「見た目」なんですけどね。
ギターの見た目でも褒められて嬉しかったの。
シノハラさんのレスポールはネックがメイプル製で
普通のレスポールとちょっとちがくって、
ずーっと「偽物だー」って、言われ続けてきたけど、
いいんだもん、かっこいいんだもん!
解ってくれる人は解ってくれるのだ、嬉しい。

・・・そして・・・
こうやっておだてられて・・・
木に登って・・・
いつも梯子を外される・・・うぅ・・・
でもいいの、嬉しかったの。

まぁ、肝心な腕前はと言うと
未だにアドリブはペンタトニック一発の領域を越えられずにいます。
8小節以上弾いていると頭がこんがらがっちゃいます。
ごめんなさいごめんなさい。
かれこれ20年弾いていますが進歩してないですよね。
まぁ、もう、今以上に上手になる事は無いだろうと。
おっさんになったし、もう伸び代はなかろうと。
諦めていますけどな!ワハハ(;∀;)

でも、ボケ防止にはすごく良いと思いますので、
皆さんも楽器弾けば良いと思います。
シノハラさんも、上でブツブツ言っていますが
下手くそなりに楽しんでますしね。
皆さんも、憧れのミュージシャンと同じ楽器を手にとって
明るい老後を!(飛躍するなぁ

そう、シノハラさんのギターも
そろそろフレット打ち変えの時期かなと思っていまして、
まぁ、すり合わせでも全然持ちこたえるとは思うのですが、
こう、フレットの減りを緩やかにする為に
練習、曲作る、ペロペロ弾いて遊ぶ用のギターを
一本買おうかなと思っていまして・・・悩ましいですな。
いらないっちゃいらない・・・いるっちゃいる・・・。
うーん????

あー、そう、
ミュージシャンって、
自分のギャラ以上に自分の機材に投資します。
コレは本当の事です、
どんな儲かっているミュージシャンでもそうなんです。
むしろ、機材の為に働いていると言っても過言ではないです、本当です。
部屋に冷蔵庫よりでかいギターアンプなんてザラです。
国産車が買えるギターなんてザラです。
ほんと、ミュージシャンなんてロクデナシばっかりですよ(ぉぃ

なんて、シノハラさんが帝都に居た頃が
そう言ったミュージシャンの最後の時代だったんでしょうね。
はてさて、これからの時代どのような音楽がポピュラーたりえるか。
案外音楽とは無縁に過ごしてきたあなたの思いがそうなのかもしれませんぞ???


っていうかー、
最近プロフェッショナルって言う言葉の意味に疑問を感じ始めてきましてー
自虐的に「ジェネラリスト」って言う言葉を使っていましたが、
最近それこそ真理に近い事なんじゃないかと思っていまして、
これって良寛先生の言葉と同じで
「歌詠みの歌と書家の書と料理屋の料理」は好ましくないってやつでー、
酔っ払ってブログ書いているのでアレなんですけど、
どーすか皆さん?
プロフェッショナルってなんだろう?
ジェネラリストってなんだろう?
っていうか器用貧乏って言うなー!!!!うゎぁぁ


と、こういう事を帝都時代は受け止めてくれる人が居たけれど、
歳をとると甘える事に躊躇してしまう悲しみ・・・うぐぐ。


なんて、結構三十路を過ぎても悩みは多い物です。
ナウなヤングの皆さんは、気楽に未来に向かってください、いやほんとに。
一人で全部背負い込むなんて御釈迦様やイエス様でも叶わなかった事ですからね。
案外楽なほうへ楽なほうへ向かうのが正解な気がしなくも無いです。ぅぅ
posted by ジローシノハラ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月21日

僕チンVSマウンテン

251782_331653486931729_510378588_n.jpg
おぜうさんよく聞けよ、山の男にゃ惚れるなよ。
と、ちょっと野暮用で山に分け入って来ました。
って言うか道を腐って倒れた竹が邪魔していたので切って来ただけなんですけどね。
山の手入れをしたからって誰から褒められるわけで無し・・・
何だかんだで(母方の)祖父の背中を追っているのかなとも思ったり思わなかったり。

こう・・・

「(龍の巣へ)行こう!父さんは帰ってきた!!」

みたいな・・・

・・・違うか・・・


まぁ、なんにせよ
気が向いた時でも草を引いたり竹薮の管理もしておきたいものです。
こうやってちゃんと「こっから先は人間の土地だぞー」って言っておかないと
すぐに人間の家や道路なんかの文明なんて飲み込んでしまいますからね、
自然は強いなー。
そのくせ、ほったらかしにしておくと際限無く枝を伸ばして根っこが腐ったり、
野生の動物が増えて荒らされて自滅したり・・・。
自然は万能なようで意外と力押しな側面も見受けられたり。
まぁ、一番大事なのはバランスなんでしょうね。
で、一番悪いのは欲張る事なのかな?文明も自然も。
欲張ると自滅しちゃうって事なんですかね?
そういったバランスを数値化、可視化出来たら勲一等やノーベル賞貰えるな。
で、いわゆる昔の人達は、自然と文明のバランスを可視化したものとして
寺社仏閣を建立していたのかしら?とか思ったり。
こっから先は人間の領域じゃないよー、入っちゃダメよーみたいな。
古い言い伝え、民話、神話なんかもそういった類として。
そういえば昔、祖父と山に入る際、
必ずかしわでを打って入るよう言われていましたが
まぁ、あれも山の神様への礼と同時に自分に「欲張っちゃダメ」って、
謙虚に言い聞かせる為の儀式みたいな物だったんでしょうね。
そう考えれば、「いただきます」の儀式もそれに当てはまりますね。


なんかアレですな、山や海の前で人は皆詩人か哲学者ですな。
昔の偉い坊様達が山に入りたがる気持ちもわからなくはないですな。
・・・シノハラさんも、こうやって山で遊んでいたら
徳が上がって大僧正の位が貰えるかも知れない!(欲・煩悩まみれ
紫の袈裟を賜る事が出来るかもしれない!(寝言
いやいや、自分はそんなおおそれた人間じゃありませんよ(白昼夢

とか考えつつ竹をポカポカ切っていたら、
スズメバチ共に怒られたので早々に退散しました、
あと2〜3本切りたい感じなんですが、
何も慌てる必要は無いので次の機会に。
此処でやっぱり欲張ると怪我しちゃうんですよねー。


皆さんも、秋から冬にかけて
紅葉狩りや山菜摘みにと山遊びの機会も増えると存じますが
欲張らずに、山のご機嫌を伺いつつ遊びましょうね、お互いにね。

posted by ジローシノハラ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

失われた伝説(ゆめ)を求めて・・・


男は誰もロンリーソルジャーボーイ!
401504_331243170306094_98043433_n.jpg
十字架背負ったロンリーソルジャーボーイ!!
198741_331256946971383_753096396_n.jpg

こはくぅー♪
2876_331269683636776_2075580710_n.jpg
いろのぉー♪
185017_331269263636818_1643423229_n.jpg
おとこぉーのゆめぇー♪
223032_331270406970037_172648584_n.jpg




此処に!!!!




156555_331266326970445_799616670_n.jpg
うぉぉ!此処が男達の




全て遠き理想郷(アヴァロン)!!



と、いう訳で、
男達の失われた伝説(ゆめ)自動販売機のうどんとラーメンを求めて
シノハラさん、高知まで行ってきた。(暇なおっさんだなぁ・・・

P1070830.jpg
こちらが高知市にある「coin snack PLAZA」さんです。


30759_331266926970385_576184928_n.jpg
これが・・・
396467_331267350303676_873146710_n.jpg
自動販売機のうどんとラーメン・・・


まさに琥珀色の夢!!!



まさにロストテクノロジー!!!



はっきり言って、興奮しすぎて味とかよく解らなかった!
万人に勧められるかといったら正直疑問である!
しかし!シノハラさんは胸を張って言う!



「うまい!」



そう、これは・・・
砂漠のオアシスに湧き出る小さな泉の水に似た味・・・
かのサンテグジュペリが砂漠で星の王子様と飲んだあの井戸の水の味・・・



間違いない!!!




僕は今まさに星の王子様の世界に居る!!!!(寝言



あ、こうやってオーバーに書いていますけど、
本当に普通に美味しかったです。
むしろ、もっと酷い味を想像していました。
おうどんはかき揚げとおあげさんと蒲鉾が入ってボリューム満点でしたし、
ラーメンは懐かしい醤油ラーメンの味わいで、
何かシナチクが絶妙に甘辛くって美味しかったです。
地元の方と思われる人達が出たり入ったりしていて
大事に愛されているんだなと一人ほっこりしていました。
そして、あとは「蕎麦」と「トースト」があるのですが・・・



無念の満腹・・・・orz



これ以上食べたらシノハラさん吐いちゃう・・・。



でも、いいの


また来るんだもん。


だって、ここは男達の全て遠き理想郷(アヴァロン)・・・
古代(大げさ)のロストテクノロジーで、傷ついた男達を迎え入れてくれる・・・
そんな高知のヒーリングスポット・・・
さらばさらばと帽を振り、
コインスナックプラザを後にするシノハラさんでしたとさ。




シノハラさん、最初は幼い頃に食べた記憶のある
「グーテンバーガー」をネットで探してて此処にたどり着いたのですが、
「グーテンバーガー」自体はもう本当に失われた物らしいんですよね。
でもさ、いいんだ。

確かに「グーテンバーガー」は失われた物なのかもしれない・・・
けれど、もしかしたらこの日本の何処かに失われた伝説(ゆめ)が残っているかもしれない。


そう


「砂漠が美しいのは、 どこかに井戸をかくしているからだよ……」


つまり


「日本が美しいのは、 どこかにグーテンバーガーをかくしているからだよ……」



まさにコレ(そうかぁ????


と、無理矢理自分とサンテグジュペリを結び付けたい
シノハラさんの高知の旅でした。
それにしても高知暑いあっつい、9月も後半というのに
まだまだ夏がそこらじゅうに残っていました。
いいよなー高知、高知好きかもです。
P1070856.jpg
酒も美味いしな。
posted by ジローシノハラ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動販売機

2012年09月12日

見せてあげよう!大人の力というものを!!

523347_328551057241972_1853596355_n.jpg
フハハ!どうだね!?
大人の本気を思い知ったかね!?(やっすいなぁ・・・

いやー、気分はスネオですね、
もう何処の金持ちのボンボンかと。
悪いなのび太!このミニ四駆は3人用なんだ!(ん?

ほら、
最近雷が多いじゃないですか、
で・・・

雷が鳴る

危ないのでPC使えない

仕事を中断せざるを得ない!悲しい!(ん?

悲しみを紛らわせなくてはならない

ミニ四駆をいじる

幸せ



コレがオレの勝利の方程式!!



ね?ほら、すべては雷が悪い。
季節の変わり目がそうさせるんです。
僕は別にミニ四駆なんていじりたくない。
むしろミニ四駆恐い。
でも、仕方がないんです。
こうやって、心の調整を付けなければ
花は枯れ鳥は空を捨て 人は微笑みなくすだろう(サンバルカン

あぁ、あの幼かった頃の純真無垢な僕は
言い訳の上手な(別に上手くない)無責任な大人になってしまった・・・。
しかし、あの頃の純真無垢な自分を取り戻すんだ!
そう、このオレのマシーン(ミニ四駆)と一緒にな!!








で、まぁ、童心に帰るのは結構な事ですが、
昔に比べて相当複雑になってますね、ミニ四駆。
基本的な考え方は一緒なんですが、
まぁパーツの種類も多い事、多い事。
正直お子ちゃまだけで楽しめるものなのか否か疑問ではありますが、
しかし、だからこそ、世のお父さん方の腕の見せ所と言うか
昔取ったキネヅカで、
親子揃ってジャパンカップの星を目指すのもアリだと思いますよ?

自分は昔そんな深い事を考えもしませんでしたが、
機械としてもよく出来てますしね。
電気のエネルギーを動力に伝えて回転運動を起こして、
四つの駆動に振り分けてある方向に進むエネルギーに転化
・・・あったりまえの事ですが、
「物理」「技術」の大本がオコチャマの頃から楽しく学べる!ミニ四駆最高!
技術立国に欠かせない教育がこんなところに!!すごい!ミニ四駆最高!
で、アレですよ
こうやって、地味にステマしてたら、
☆TAMIYA☆さんから何らかのオファーが来るかもしれない・・・デュフフ(絶対来ない

あ、でもアレですよ、もしかしたら
将来ミニ四駆アイドルなんていうのも出てくるかもしれない。
(さぁ、シノハラさんの寝言が始まりました。)
ご当地アイドル的な、こう・・・
なんか・・・MMBとかコスプレックス(アイドル)的な。
企業お抱えアイドルみたいな・・・???
そういえば、「桃井はるこ」さんモデルのミニ四駆もありましたよね確か。
それと同時に曲も出してましたよね、サンダーショットの・・・。
桃井はるこさんも自分的に超時空シンデレラです、
ずっとあの調子でいてもらいたい(愛の告白
ミニ四駆の擬人化とか?衣装をマシンデザイナーの人にデザインしてもらうとか?
おぉ、もしそう言うのがあれば僕も企画書書かせていただきたい!


スーパードラゴン→ダルデレ
ファイヤードラゴン→サドデレ
サンダードラゴン→クーデレ

・・・やばい、
ドラゴンシリーズを持ってくる辺りが
既に相当歳くった証拠だ・・・。

とか・・・企画書書いても、
その通りに進行しない事が世の中は殆どですよね。
あれ不思議(と言う事にしておく)よね。
ってか、それはシノハラさんが書く企画書が穴だらけというのが正解。
ミニ四駆のボディも脳みそも穴だらけと言う事ですかな、ワハハ(;∀;)



だれか・・・
シノハラさんの屍を越えて行ってくれないか・・・ _ノ乙(、ン、)_


posted by ジローシノハラ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月11日

・・・

・・・
posted by ジローシノハラ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ヘッドフォンを装着して

ギターを録音中、
なんかすごいノイズが入ったので何事かと思ったら
お外で雷鳴ってました、おっかねー。
皆さんも、ゲリラ豪雨や野外での落雷にお気をつけください。
ゴルファーとかね、釣り人は
カーボン製の竿物振り回してますし、
隠れる場所が近くに無かったりしますものね、
特にお気をつけください。
って言うか、ギター録音の時間返せよって感じですけどね。

雷野郎ガスガスガス。
ギター弾き始めの頃に、
これを弾きまくっていたのは僕だけではないはず。



やーそれにしても、夏も終わっちゃう合図ですね、雷はね。
今年の夏も面白かったですねぇ。

posted by ジローシノハラ at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月08日

NHKの

吉田茂のドラマが面白いです。
でも、主演の渡辺謙さんは吉田茂に比べて
男前に過ぎるだろう、どう見ても!

贅沢と男前は敵です!うわーん!(遠吠え
posted by ジローシノハラ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月05日

珍客

P1070818.jpg
ヤモリの子供可愛い。
posted by ジローシノハラ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月04日

ギターの弦を買いに

お城下まで行って来ましたよー。
400864_325822284181516_407859445_n.jpg



・・・。



あれよね、
ちっちゃい坊ちゃん、嬢ちゃんがさ、
お遣い言いつけられてさ、お遣いの買い物のお金で
自分の好きなお菓子買っちゃった・・・。みたいな?

三十路も良い頃合の、ヒゲヅラの大の男だって
時にはそんな可愛らしい(ぉぃ)過ちを犯してしまう・・・・。

世のお父さんお母さん方!
お子様達を責めないであげて!!
甘い誘惑に負けた子供達を責めないであげて!!!(馬鹿


と、まぁ、つまらない前振りは置いておいて、
久しぶりに富士教材(松山)行った・・・
25年ぶりくらいじゃないの?すごく懐かしかった。
あの、お店の独特の香り(模型好きは理解して下さると思う)
・・・たまらん(変態
そして、ミニ四駆は帝都に暮らしていた頃も、
人に誘われたのを切っ掛けに少し弄っていたのですが、
それでもかれこれ・・・7年以上前?ですかねぇ。
当時、シノハラさんはバニシングゲイザーを使っていました。
ミニ四駆は良い物です・・・・でも・・・・



何か昔に比べて複雑になっとる!(;´д`)



いやー、自分が弄っていた頃は、
殆どリアにモーター搭載、偶にフロントにモーター搭載しているのもありましたが、
今は中央にモーター搭載しているのも有るんですね!
ミッドシップ・・・電気モーター・・・
ポルシェ博士だよ!エレファント戦車だ!変態博士だ!
とか、好き者は思うわけで。

まぁ、グレードアップパーツなんかも、
シャーシの形状に併せて、比例しながら増えているからもう何がなんやら。
まぁ、リハビリも兼ねて、ゆっくりじっくり育てて行きたいと思っています。
P1070809.jpg
かっこいいなー。
此処から、俺とマシンの伝説(レジェンド)が始まるんだなー(寝言

posted by ジローシノハラ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月03日

昔々・・・

秋山真之を気取って「マハン」やら「クラウゼヴィッツ」やら
読んで悦に浸っていた時期がありましたが(中二病
P1070803.jpg
コレは読んでなかったので読んでみました。
何だかんだ読むのに一ヶ月程かかっちゃいましたけど。
他の著書や会話の中にも引用の多い作品ですが、
やっぱり面白かったですよ。
時代背景を知って読むと更に面白さは倍増。

訳者注にもありますが、
およそ100年前の本著とは言え、第一章だけでも読んでみると、
痛た恥ずかしいくらい現在の事象に置き換えられます。
いやー、ほんとお恥ずかしい。

で、ですね。
皆さんが、もし興味を引かれて書店でお求めになる場合
P1070806.jpg
こういう感じにお求めになると、更に更に面白い事間違いないです。
posted by ジローシノハラ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記