2014年01月28日

釜揚げうどん

を食べに、うどん県まで。
1660362_560371170726625_1888742665_n.jpg
「長田in香の香」まで行ってきましたよー。
これは、出汁が入っている巨大徳利、野武士か浪人にでもなった気分だ。
毎日腰からぶら下げておきたいよ。
1606986_560380217392387_778182289_n.jpg
麺がもっちりぷりぷりで美味しいのは、もう香川ですから、ハズレがないですから。
それにしたって、ここは出汁の味が、イリコのパンチが効いていて
シノハラさん好みで、めちゃんこ美味いぜよ。
アレですね、いりこ出汁は、瀬戸内育ちの心を震わせますね。

・・・今まで行った事のある讃岐うどんのお店で、
何気にシノハラ番付で横綱かもしれない・・・

と、言うのも、うどんの食べ方として
プレーンな「かけ」
濃い出汁や醤油だけを茹で上がった麺にかけて食べる「ぶっかけ」や「生醤油」
生卵と出汁か醤油を絡めた「かまたま」
茹で上がった麺を蕎麦みたく出汁につけて食べる「釜揚げ」
色々ありますが、その中で、シノハラさん「釜揚げ」が好きなんですよね。
今まで「かけ」の「がもう」が個人的に横綱でしたが、これは良い勝負です。
「イリコ」のパンチと「釜揚げ」と言う食べ方が、シノハラさんを骨抜きにします。
・・・まぁ、でも、他人に最初に薦めるのは「がもう」なんですよね・・・。

うーん、まぁ、是非ですね、
皆さん自身でですね、いつか確かめてみて頂きたいですね。


そして諸君、刮目して見よ。
1656282_560467840716958_410114966_n.jpg
これが名勝「琴弾の銭型砂絵」である。
TV時代劇「銭形平次」のタイトルバックでも有名ですね。
998578_560301434066932_756827563_n.jpg
見たか、諸君「この銭型を見た人は健康で長生き出来て、お金に不自由しなくなる」と言う!
よーに拝んどきんしゃい!

まぁ、それもですが、これを昔の人が一夜で作ったって言う事に、
シノハラさんびっくりどんぐりだよ。ナスカの地上絵もびっくりですよ。


そんなこんななシノハラさんの出汁くさいうどんの旅、如何でしたでしょうか。
年も明けた春とは言え、まだまだ寒い日が続きますが、
うどんをたぐって、皆さん元気に寒さを乗り切ってくださいまし。
udonnwokuuotoko.png
posted by ジローシノハラ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記