2017年05月04日

うーん・・・(総括)

餃子の満州に行ってみたくて仕方がない。
福しんの定食にお供ラーメン付けたい。
「老神温泉 ぎょうざの満洲 東明館」とか行っちゃおうかな・・・とか
何時時節到来、天佑常に道を正し待つべし。
18238913_1305620739534994_6024683179127316639_o.jpg
と、瀬戸内を眺めながら物思いにふける私。



以下、思ったこと、感じたことを
つらつらと思い出しながら。

何か「一鶴」では無いですけれど
渋谷にも骨付鳥のお店があったりして、流行っているのかしらん?
流行っているのなら嬉しいけれど、名前だけのろくでもない物出してんなら
ぼくちゃんはカンカンに怒るよ。

「魯珈」のカレー、道後出店とかしないかな・・・しないな、アレは。
女将が作らないとダメなんだろうなアレは・・・風邪気味の時とかアレ食べたい。

新宿歌舞伎町って、いっつも人多いけれど、皆何しに行たはるの?赤線?

うな鐵の店員さんは、日本酒注ぐの上手だよなー、あれ。いつも感心しちゃう。
美味い鰻屋は四国の酒を扱っている確率が高いような気がする。

haggy一家に「太田屋」の鯛めし(北条風)を食べさせたい。
そして、御土産用の鯛めしをぶら下げさせたい、
ああいうビジュアルのお土産ってもう無いもんな。
あと、松山空港の「そば吉」無くなってるんですけどーって、
イラッとしたのもつかの間、鯛めし(宇和島風)の「かどや」になっていて、
早速行きたい私。そういえば道後にも最近出来ていましたね。
・・・鯛めしとか言っていたら蛸めしも食べたくなってきた。

飛行機乗った時、ゴールデンウィークだからか、
観光?帰省?の小さなお子さん連れのご家族も沢山乗ってらっしゃって、
お子さんによって「恐いよう、うわーん!」って言うお子さん達が居れば
「飛行機すごーい!たーのしー!」ってゲラゲラ笑っているお子さん達も居て
どちらも微笑ましかったです。どっちが良いとか悪いかとかではなく、
「個性・特性」ってこう言う事よねーって思いました。
以前飛行機に乗った時、悪天候で飛行機がかなり揺れた時があったのですが、
やはり小さなお子さんが「運転手さーん!おろしてくださーい!とめてー!」
って泣き叫んでいた事があって、親御さんが「飛行機止まったら落ちちゃうよ?」
って、親子漫才が始まりましたからね。面白いものです。
そして親御さん達はお疲れ様です。
posted by ジローシノハラ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記