2018年11月18日

アップルジャムを美味しく作る

たったひとつの冴えたやりかた、それは
「はーい☆みなさんごきげんよう!わたし、小さなアーミッシュの村で暮らしている、三つ編みお下げの可愛い美少女ジロー・アップルシード・シノハラ!きょうは、これから来るさむーい冬に備えて、とびっきりのアップルジャムを作るの!」
とブツブツ呟きながら作る事、これが決め手!
この冬はブランデー入り(この辺が俗物)ロシアンティーで乗り切るぞい。
46291080_1925121960918199_4084590748345827328_o.jpg
posted by ジローシノハラ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記