2017年05月02日

帝都滞在2日目の事

少し早起きをして、散歩を兼ね池袋方面へ
18274922_1304477769649291_3656091295340734145_n.jpg

18301321_1304477859649282_5320130240091540088_n.jpg

18221653_1304477909649277_501215968350603789_n.jpg
もうキャバキャバなのであります。青春なのであります。
18194625_1303618046401930_6453695539580605418_n.jpg
チューダー 朝から絶好調であります。
18209344_1303628073067594_812340402293380212_o.jpg
ンマーイ!

その後、「餃子の満州」とか、
池袋の「福しん」で定食にお供ラーメンとか・・・
10年前ならペロリだったのでしょうけれどね、
まぁ、次の楽しみに取っておきました。

その後、大久保へ移動、haggy殿と合流して
今巷で評判をとっている「spicy curry 魯珈〜ろか〜」へ
18275063_1304477999649268_4860442115071907690_n.jpg
ンマーイ!(2回目

あのねー、
お店入った瞬間ものすごいスパイスの良い香りするんですよね。
びっくりどんぐりですね。
私個人はあまりライスカレーに造詣が深いほうではありませんけれども、
基準は「ボンカレー」な馬鹿舌ですけれども、
美味しいライスカレーと言うものはですね、
食べてて気持ちが良いものなんですよね、
良い発汗があるんですね。
「食べていて気持ちが良い」なんて言うとね、
包丁人味平のブラックカレーか!?やばいんじゃないか!?
とかね、誤解を生んでしまいそうですけれども(笑
やはり、スパイスと言うとね、最初は薬としてね、
わが国にもたらされた物ですから、
美味しいし健康に良いライスカレーなんだなと、感動しました。
あとね、これ、ライス中央玉子の下に盛られている物がですね
「魯肉(るうろう」という、台湾家庭料理なんですけれども、
日本的に言ったら何だろ?「肉茶漬け」・・・?
的な物を想像していただけたら良いのかな?
これがですね、実はカレーの良いブレイク (音楽用語)になって、
やめられない、とまらない感じでですね、副菜とも相まって、
これは女将のテクニックとセンスですね。
haggy殿が「この店、孤独のグルメに出てきそうだな」って言ってまして、
ホントその通りだなと思いました。
「魯肉(るうろう)とカレーの合いがけ、そういうのもあるのか」
みたいな。
あとね、ここの女将は本当にいい人でしてね、
ひとりで店を切り盛りしていますから、
いつまでも変わらず元気でいてもらいたいと
願わずにはいられません。
帝都に、またひとつ通う場所が出来て、ぼくちゃんは嬉しい。

で、私が「帝都で通う場所」と言えば
18222142_1304478032982598_2303864165169292078_n.jpg
「うな鐵」ね
昔からちょっとお小遣いが入ると、
ここで散財していました。この日も散財しました。
日本酒も、わりと帝都では珍しい物が飲めて、庶民価格です。
18301437_1304478079649260_8193695630990649036_n.jpg
ライスカレーでおなかいっぱいになっても、コレは別腹。ンマーイ!(3回目

その後もhaggy殿とずーっと飲み歩いていましたが、記憶を落っことす事も無く、
「私も大人になったものだなぁ」と思った、このたびも楽しい帝都滞在でした。
posted by ジローシノハラ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179632204
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック