2018年06月12日

ニュースサイトを見ていて

「ひやしあめ(あめゆ」は東日本ではあまり一般的ではない。
と言う記事がありまして、確かにそうですよね、
だって「サンガリア」の自動販売機無いもん。
まぁ、探せばどこかにあったかもしれませんけれど。
個人的に「ひやしあめ(あめゆ」は
タフマンとかリポDのエナジードリンク枠です、
なんだろ、生姜の風味がソレをそう思わせているのだろうな。
でも、なんかちょっと元気出る気しません?アレ。気のせい?

そんな生活にひやしあめ不在な在帝都時代でしたが、
四国に戻ってきて何より不満なのは、
四国の自動販売機には「ドクターペッパー」が無いと言う事。
ふざけんなこんちくしょう(血の涙
かわりに酒飲むしかないじゃないですか、もう(ぉ?
あちらが立てばこちらが立たず、
ひやしあめとドクペが両立する世界はありえないのだろうか?
冷戦時代ですよ!冷戦時代!!ひやしあめとドクターペッパーの!!
イマジンオーザピーポーですよ!想像してごらん!
ひやしあめとドクターペッパーが並ぶ自動販売機を!!(すぐ撤去されそう
シノハラさんがいつか11号線に「石鎚ジロー」をオープンさせたら
そんな夢の自動販売機を設置しよう(すぐつぶれそう

まぁ、「ひやしあめ(あめゆ」飲んだ事ない人は
サンガリアの、あのマックスコーヒーみたいな缶のやつ買って飲んでみるといいです、
うまいっすよ、私は好きっす。エナジードリンクっすよ(思い込み
posted by ジローシノハラ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183530022
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック