2020年11月17日

うどんを食べよう

と思ったので愛媛県四国中央市、略して「しこちゅう」
声に出して読みたい日本語「しこちゅう」
マスコットキャラクターは「しこちゅ〜」
まぁなんて可愛らしいのかしら!好きよ!「しこちゅ〜」!↓
http://shikochu.shikokuchuo.or.jp/
鳴き声はきっと某黄色い電気ネズミ的な
「シコー!」「シッシコー!」とかなんとか(嘘
もう、他人とは思えないよしこちゅ〜
そんなわけで、おそらく愛媛に現存する
最後のうどんの自動販売機であろう一つがある
「大久保自販店寒川販売所」にやって来ました。
126081790_3405477999549247_5797714577290377296_n.jpg
11月15日(日本時間16日)
恐らく最新テクノロジーを満載したアメリカの新型宇宙船が
世界に勇気と希望と夢をもたらしているであろう頃、
ここ四国中央市にはニキシー管を湛え
悠久の時を刻むうどん自動販売機が静かにたたずみ、
今日も働く男達の腹を満たし活力を与え、
厳しい冬の寒さに温もりを授けるのである・・・
ここ四国中央市にはまさに・・・・


禅!


の世界が広がっておるのである。
126084885_3405478219549225_2637850715698655322_n.jpg
と、そんなこんなでご相伴にあずかる私。
125950017_3405478386215875_939663673564088653_n.jpg
瀬戸内の風が語りかけます・・・うまい、うますぎる。(パクリ
すこし濃い味付けの出汁は、旅をして疲れた男の五臓六腑に染み渡る・・・
自動販売機管理者の俺達を気遣う慈愛、優しさ・・・
四国中央市に本当のおもてなしを見た。禅ともてなしの心を見た。
126081255_3405478529549194_1962154204663810334_n.jpg
そして瀬戸内海はどの時間帯でも海っぺりには太公望が居るのであった・・・
なんか写真見るとすごい凪いでますね。

そう、シノハラさんさ、
最近よく朝早起きして海岸線をあっちこっちしてんだけどさ、
もーどーこいっても居るよね。
昔勤めていた会社で部署は違うんですけど
やっぱり釣り好きな人いてさぁ、
だいぶ年上の人でしたけど、喫煙所なんかで世間話しててさ
「シノハラ君四国の人なの?じゃぁ(釣り)やってんでしょ!」
なんつって「あー、自分一人ではやった事無いっすね」
とシノハラさん答えたら
「なんでやんないの!もったいないよシノハラ君!やろうよ!」
なんつって怒られた記憶があります(笑)

昔祖父も私に釣りを教えたかったらしいのですが、
なんやかやとタイミングが合わず、
もっぱら山遊びばかり教わってました。
まぁね、竿も昔伯父から貰ったのが一つあるし、
楽しそうだなとは思っていますがね、
まぁ今んところ・・・まだアレかな〜って感じで。
まぁいずれね、いずれ。
posted by ジローシノハラ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188134174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック