2023年12月04日

とりとめもないスニーカーの話

シノハラさん普段履きの楽チンスニーカーは、
軽くて疲れなくて脱ぎ履きしやすい厚めのエアーソールの物を使っています。
そんな普段履きのスニーカーのソールが剥がれて来たので、
ホームセンター行って接着剤買って来て「さて修理するべ」ってふと靴底を見るに、
もうすり減ってテッカテカになっていました。
・・・はて、これからの季節危ないしまぁ新しいの買うかぁ・・・

とりとめもない話ですけれど、だいたい私はエアーソールのスニーカーを買って来て、
2年くらいでソールが剥がれて接着剤で修理して、さらに2年くらい履くと言う、
併せて一足4年強くらい履いているおおよその計算なわけ。
で、そのスニーカーだって形やら履き心地やら気に入って買っているわけですから、
同じの欲しいなと思っても、
4年も間が空くと結構ディスコンになっていていやーねと言うお話。
形は同じでも同じ色が無かったりね。
普段履きの楽チンスニーカー・・・なんか安くて丈夫な良いの無いかなぁ、
おいおい色々試しに行きましょうね。
まぁ、一年ぐらいで寿命を迎えるスーパーマーケットスニーカーも良いですけど、
履いてると何でも割と愛着わくタイプなので、
なるべく長い付き合いでいたいからサ・・・
posted by ジローシノハラ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190680924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック