2016年07月22日

「ポケモンGO」も良いですけれど

シノハラさんは「六道GO」の真っ最中です。
嘘です、外道です、冥府魔道の人です、
生まれてきてごめんなさい。きのうもそうおもった。

前回の記事でお地蔵様を発掘中と書きましたが、
本日、ようやく六尊揃いました。
山もそこそこ綺麗に片付きました。
・・・もう、お地蔵様出てこないよね???
・・・出てきたら、もうわかんねぇな。

写真も撮影したのですが、どうなんですかね?
こういうの、個人の敷地内の事も有りますし、
六尊の内、五尊は首が取れちゃっていますし(構造上仕方ないよね
あんまり公開するべきじゃないのかもしれないですから、
まぁここでは伏せておきますけれど、
ポケモン探すのも楽しいですが、
古代アーティファクト発掘も楽しいぜ!←

いやいや、まぁ、それにしても、
これにてお地蔵様コンプリートなわけでして、
明日の朝には、
我が家の玄関に米俵が山積みになっている事でしょう。(笠地蔵的な
13707765_1035289906568080_3246296113635702692_n.jpg
山を降りた僕ちゃんの周りを、祝福するが如く精霊トンボが飛び回る!
エンディング?これエンディング??スタッフロール中???(メタ発言
posted by ジローシノハラ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月17日

梅雨という事もあり

愛媛ではわりと長ったらしく、どんよりとした天気が続き、
雨のせいで、山が少しがけ崩れを起こしておりまして、
足しげく山へ通いつめている僕ちゃんです、コンバンハ。
最近、猪が特に元気で、穴を掘りまくっている事も、
がけ崩れの原因のひとつかなとも思っています。

で、ご先祖ちゃん達のお墓周辺も、土砂がなだれ込んでおりまして、
「やってられんなコンチキショー」とかブツブツ言いながら、
崩れて散乱した岩や土を撤去していたら・・・

今まで見た事のない、めちゃくちゃ古そうなお地蔵さんが!

ぽっこり出てきまして、
「おや?」と思い、作業を続けておりましたら、
更に同じ形の物が四尊出てきまして、計五尊・・・
感のよろしい方はお気付きと思いますが、
これ、所謂「六地蔵」ってやつでしょうね?
と、言う事はもう一尊何処かに有ると言う事で、
山仕事しながらお地蔵さんを探している私を
「四国のインディージョーンズ」と呼んでもいいのよ?

そんで、いつか六尊揃ったとするじゃろ?
そしたらな、お地蔵さんがな、米俵をわっしょいわっしょい言いながら
家の玄関まで引きずって置いて行ってくれるという、
そんな「笠地蔵」的なドラマがね、現代に蘇ると言う訳ですな(煩悩の塊
まぁ、でも、シノハラさんの拙い般若心経で良ければ、
上げておこうとは思っております。

それにしてもですね、
シノハラさんが出入りしている山は、母方の出里の物で、
親戚もあちこち近所に居て、話を聞く機会が多いのですが、
アレコレ気が遠くなります。
そんな田舎の「村」とか、人によっては「犬神家の一族」みたいな
ドロドロした物を感じる人も要るでしょうが、
うちとこに限っては、呑気な物です。ですから、
シノハラさん自身も呑気なおじさんですから、
佐清(スケキヨ)さんみたいなイメージを持たれると、
非常に悲しいですから、ここで言っておきます、
シノハラさんは怖くないよっ!
シノハラさんはかわいいおじさんだよっ☆(ゝω・)

お仕事で、メルヘンなかわいい曲もいっぱい書くよっ☆
ほぅら、おじさんが作った、かわいい曲をいっぱい聞かせてあげよう、
甘いお菓子もあげよう、おじさんについておいでぇ〜ゲヘゲヘ
って、おじさんが居てもついて行ってはいけません、
やくそくだ!どうごおんせんでぼくとあくしゅ!!

そう、ひげ面、強面(なほう)ですが、
メルヘンな曲も書いてるよ。現実なんてそんなもんどす。
そして、こう、おじさん的に「メルヘン」と言えば
「りんごの森の子猫たち」的なもの、
作家で言えば「谷山浩子」御大を想像するのですが、
最近は「きゃりーぱみゅぱみゅ」さん的な
所謂EDMなんかも、その範疇なんですね。
おじさん、勉強になります!
posted by ジローシノハラ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月23日

掃除すれど

掃除すれど 吾が部屋綺麗にならざり ぢつと手を見る

本を処分すれば・・・
部屋が広く、明るくなる・・・
昨日も

そう

思った

・・・

って、そんなシノハラさんですけれど、
最近は電子書籍にシフトしつつあります。
主にコミックのみですけれど。
さすがに活字をタブレットで読んでいると、
翌日目の奥が重くなって頭痛と吐き気がするので・・・
老眼ですかなぁははははは(笑えない

なんでしょうね、アレは
バックライトが明るすぎるのかしらん?
posted by ジローシノハラ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月22日

お酒飲んで

あたまふわふわになぁれ☆
posted by ジローシノハラ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月20日

さいきんのアレヤコレヤ

13509116_1015371805226557_876165892039070381_n.jpg
ベース(アクティブ)の電池切れた。
9Vのマンガンって、もう滅多に売ってないですね、楽器屋さんにでも行かないと。
まぁ、別にアルカリでもなんら支障は無いのですけれど。
13445475_1015372001893204_3213034552610111005_n.jpg
4巻も大澤さんは絶好調でした。
posted by ジローシノハラ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月17日

HKZ26さいけっせい!

あのでんせつのばんどがかえってきたぞ!
それじゃぁイカレた(以下略

「エデンからの追放」
作詞・隅田川散歩 作曲・風船雅夢助

甘くて栄養のある果実
かじって君と目と目をあわす
あー神の花園かき分けて君と
無限の荒野 建てるバベルの塔

麦からビールを作りましょう
美味しいパンと肉焼きましょう
あー産んで増やして地に満ちた後は
無限の砂漠 建てるピラミッド




うん!

よし!

解散!(`・ω・´)
本当に解散します。解散理由はおんがくせいのちがいです。
いままでのごひいきありがとうございました。



とか、まぁ、皆さん信じたくない気持ちはわかりますが、
自分が「3ピースバンドって良いよね」って言う、
ただそれだけで一人でバンドごっこやっていました。
やーい、みんな騙されたー、本当はHKZ26なんてバンドは無いんだよー!
ブタのケツー!←コレが今年37の大人が言う事

(#)ω・)・・・

それにしたって、やっぱりMTRは良いよね、
スイッチ入れてすぐに録音できますしね。
無人島に限られた荷物しか持ち込めない時は、
シノハラさんMTR持ち込みたい!←第一犠牲者
posted by ジローシノハラ at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月14日

なんかーまとめサイトでー

ミスタードーナツがピザを提供するかもーって記事がありましてー、
個人的にはー、ミスタードーナツには迷走してほしくないって言うかー、
まぁ経営大変なのはわかりますしー、
チャレンジも大切なのは重々承知しているのですがー、
ドーナツそのものが疎かになっちゃうと嫌だなーなんて、
手前勝手なことを考えています。

ピザならー、愛媛県にー、
シェーキーズ出来たら嬉しいなーって、そんな事を考えています。
おなかいっぱいのピザとビールで、幸せになりたい。
posted by ジローシノハラ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月12日

バンド結成した(嘘)

イカれたメンバーを紹介するぜ!

ギター!つボイノリコ!

ベース!沖田荘子!!

ドラム!蒲焼屋三太夫!!!

三人あわせて!「HKZ26」!

それじゃあ聴いてくれ!俺達の新曲!「ヲタク達の挽歌」

「ヲタク達の挽歌」
作詞・丸井ガンモ之丞 作曲・つづれや26エモン
二次元世界を引き出して うつしよ再構築よりも
二次元世界へダイブして お前と朝寝がしてみたい
世界を呪って生きたとて たかだか人間五十年
夢幻を問うのならば 今君聴いてるコレは何

いつか君に出会えたのなら 伝えたい事たくさんアル
僕の瞳映した全て 紛れも無い真実
ゆるぎないものがあるのだと 信じて押し付けないでくれ
事実はたった一つだけど たくさんある真実

光か闇かとかじゃなくて 光と闇織る幻灯機
危うい奇跡の綱渡り 加えて理想の皿回し
ふとしたボタンの掛け違い 気付かずそのままサヨウナラ
たまには摂取だアルコール 兎に角人の世生き難い
(以下壮絶な歌詞?パクり
今日も元気タバコがうまい HeyBoy空を見ろうつむくな
名も無い花踏みつけられぬ ハードボイラーになれ
泣きたい事もあるのだろう 悲しい事もあるのだろう
それを堪えて行く事こそ アニメの修行である


うん!

よし!

(`・ω・´)解散!(本当)
posted by ジローシノハラ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月09日

前回の記事で

色々外国のCD聞いてどうのこうの書いていますが、
自分で拵える、主に歌物は序破急で纏めたがる所は
「あぁ・・・僕ちゃんてば、日本人だのぅ・・・」って
しみじみ思います。
posted by ジローシノハラ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近のとりとめもないこと

CDを買った
13343073_1008627459234325_5181482954464270532_n.jpg
やっぱりバンドサウンドは良いなー!って、改めて思っています。
またバンドやりたいなーなんて、思っているだけです。
実際自分がまたバンドを始めたりする確率は、
宝くじで一等賞をあてるくらいの確率なような気がしなくもないです。
あ、でも企画物やレコーディングならいつでも行きますよ、ベースかついで。

それにしても、こういったバンドサウンドをCDとかでじっくり聞いていたりすると、
やっぱり若かりし頃のいろいろな景色が頭に蘇って来て、
何でしょうね、この気持ち、ジュブナイル的な。
多くのバンド少年がそうであるように、あったように、あり続けるように、
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、バルト三国他周辺の
ロック、ポップスを片っ端から聞いては、
アパルトメントのワンルームで、憧れを募らせてばかりいた僕ちゃん!
うーん、僕みたいなおじさんにも、青春って、確かにあったんだなー。

それはとても良い事だったのだろうなーなんて、
そう思える事も、やっぱり沢山の良い人達に恵まれて、囲まれてって言う、
協力してもらったり協力したり、影響受けたり与えたりしながら
何かひとつの物を作るって良いよね。でもバンドはもうやらない。高確率で。
ってかアレよね、シノハラさん、バンドやる時って大体ボーカルやってましたけれど、
あんま歌うの好きじゃないです。(今更!
大体ステージの翌日とか、フラフラで立ち上がるのもやっとでしたからね(虚弱体質
ホント、周りのバンドやってる人、やってた人、体力あるよなーって
心から感心していました。何なんでしょうね?あの元気。
とか、歳をとると、CD一枚聞いているだけでも、
その内容の他にアレコレ考える事が出来て楽しいものです。


話は変わって、
13319720_1004890279608043_3477494836722246908_n.jpg
予州大洲の「文楽もなか」を頂戴いたしまして、
初めて食べる事もあり、気安く口に運んだらレベル高過ぎて思わず正座になった。
これから大洲に立ち寄る際は絶対コレ買って帰る!!
なんていうか、コレこそが正しい餡子なんですよ。
餡子とは、こう「ぷるん」として滑らかーな物なんですよ、
例えていうならば、こう、濃厚な小豆のゼリー的な、
これが、本当の餡子と言うものなんですよ!

昨今、砂食べてるみたいな餡子が世に憚っているじゃないですか、
本当駄目ですよ、ああいう粗悪な餡子は糾弾すべし!ですよ。
鰻もそうですけれど、何でもかんでも安く大量にって、
同じ材料なはずでも、なんか「えぇ・・・?」って
なっちゃう事、皆さんもあると存じますけれども、
もったいないですよね、なんかね。
逆に、安いからとかお得感がーって、それだけに飛びついちゃって、
業界全体がなんか焼け野原みたいになっちゃって、
知らない内に自分の身に延焼しちゃったとか、まぁ、自業自得なんですけれど。
とか、シノハラさん、餡子愛を語る。

それにつけても、私、呑み助の甘い物好きですので、
糖尿気をつけます、皆様もお気をつけください。
posted by ジローシノハラ at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月07日

奥田民生になりたいボーイ・・・

が、映画化される様子で、
私はぜんぜん関係ないですし、
他人に向かってアレコレ語りもしないですけれど、
「ドヤァ」って思っています。ぜんぜん関係ないのに。

そして「奥田民生にないたいボーイ」が映画化されるのであれば、
「クレープを二度食えば」も映画化されてしかるべきではないのかと
そんな事を思っています。

道後のチャーリー・ゴードン
posted by ジローシノハラ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月02日

関西牛肉、関東豚肉

とは、よく耳にする言葉ですが、
当てはめるとすれば、四国ってば「鶏肉」なのかしら?
とか、一日中そんなことばかり考えています。(暇なおっさん
先日、丸亀「一鶴」の骨付鳥食べて美味しかったですし。

と、言うのも、
愛媛県ってわりと唐揚げの美味しい老舗がある気がしていまして、
松山だと「みゅんへん」「スリーヴァーチュー」とか有名店。
コンビニ「ローソン」が唐揚げくん売り始める前から、巷で見る
たこ焼き屋さんが如く唐揚げ屋さんもありましたし、
お隣今治市に行くと、昔から「八勝亭オリエント」とかね
鉄板焼き鳥も有名ですし、あの辺昔から唐揚げを「ざんき(ざんぎ?)」
って呼んでいる様子ですし、昔から何かしら唐揚げ?
鳥肉食が盛んだったのかしらん?
とか、寝ても覚めてもそんな事を考えています。

あと、久万高原町出身の方がよく「雉」を撃って、
鍋やらそれこそ唐揚げや剥製にしていましたし、
シノハラさん自身も、自動車運転していると「雉」をよく見かけます、
って言うか自動車で轢いちゃいそうになっています。
あいつら、道路横断する時、だいたい時間差で2羽来るので怖いです。
でも、轢いたら轢いたでお家もって帰って、
捌いて唐揚げにするのもいいかもしれませんね。雉の唐揚げね。
母(百姓娘)が子供の頃は家で飼っていた鶏捌いて食べてたらしいですしね、
当時のお百姓家はそれが普通だった様子ですし。
さらに「伊予小松藩会所日記」と言う本には、
「飢饉の際、小松藩の人は山の動物を捕らえて食べていたので、比較的餓死者が少なかった」
と言った事が書かれていたのを覚えています、その中には雉も当たり前に居た事でしょう。
遡って考えると「雉」→「鶏」→「唐揚げ」と言った文化が形成されたのかもしれませんね。
・・・まぁ、文化と言った程の事でもなさそうですし、
雉はどこにでも居るから、それは四国に限った話でもないとは思いますけれどね。

話は変わりまして前述した老舗「八勝亭オリエント」ですが
今治市中心に昔から「オリエント」と言うビヤホール?がありまして、
そこの唐揚げも美味しいんですよ。「鉄板焼き鳥」が如く、
あんまり全国的に有名ではないですけれども。
B級グルメ「焼き豚卵飯」の「白楽天」さんからも歩いていける距離ですから、
お仕事、観光でいらした際の夜食に是非どうぞ。
posted by ジローシノハラ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月28日

自動車のタイヤパンクする

昨日、交通事故現場を通りかかった際、
ガラスの破片が散乱している上を通った(通らざるをえなかった)から、
多分それだろうなートホホーとか思って、
自動車屋さんいったら

「でっかい釘刺さってましたよwww」

って、んもー嫌んなっちゃう。
道路に物捨てたり、貨物をちゃんと固定しなかったり、
過積載とか駄目!ゼッタイ!!シノハラさんとの約束だ!!
約束を守らない奴は、オレサマ オマエ マルカジリ


posted by ジローシノハラ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月27日

山に居ると

色々な物を見ます。
今日シノハラさん、山ゴキブリと言うものを
この世に生を受け37年目にして始めて見た・・・
最初視界に入ってきた時ニャンちゅうみたいな声出た。
だって、おっきいんだもん。
自分の親指よりでかかった、びっくりしたもう。

そのあと、
おもしろくなって、ずっと追っかけてましたけどね。
写真は・・・掲載しないほうが・・・良いよね・・・←残念そう

でも、ちょっと画像ブレてるから、
大丈夫なような気もするんだけど・・・だめかなぁ

少し調べてみたのですが、
まだ羽がぜんぜん生えていない様子だったので、
まだ幼体だったのですねぇ・・・
って、もっと大きくなるんだあれ・・・
ジローUMAに認定だな、もう。
posted by ジローシノハラ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

讃州丸亀

一鶴の「骨付き鳥」をてにいれたぞ!
13263705_1000830590014012_976482862035132671_n.jpg
過去、何度も行く機会は有ったのです、
近くだって通った事あります、丸亀の「一鶴」
だけど、仕方ないじゃぁありませんか、
悲しき自動車社会、ドアトゥドアの四国において、
予州よりの訪問者が「一鶴」を訪れる事・・・
飲酒運転しちゃうじゃないですか!ビール飲みたいじゃないですか!
ですから、今までシノハラさん、見て見ぬふりをしてきましたが、
松山の高島屋の催事に「一鶴」が出店なさっていたので
もうルンルンで買って帰って来ましたとも!

・・・とは言うものの

このお持ち帰り、全国発送用の物ですが、
お店の方が「電子レンジで温めてくださいね」って仰ってて、
シノハラさん、あんまり電子レンジを信用していないタイプの人間なので
「・・・お店の物とはぜんぜん違った風味になるんだろうな・・・」
って、こう、寂しい、ちょっと泣きそうな笑顔でレンジでチンしました。



13230153_1000830866680651_4593036211247169073_n.jpg
すごくおいしい!(`・ω・´)=3
ってなりました。なんでしょね、もっとベシャってなるかと思っていましたが、
ものすごく香ばしくってびっくりしました。
いやー、この辺も企業努力なのでしょうね!えらい!!
これ、「冷凍」では無く「冷蔵」で、結構日持ちもしますし、
これなら全国どこへででも、通販、お土産として抜群だなぁー。
って思いました。逆に冷凍だと駄目だそうです、風味が落ちるそうです。

これ、所謂ローストチキンなんでしょうけれど、
コンビニやファストフードのフライドチキンやカラアゲとか、
駄菓子的に美味しい良さがあるのは勿論ですけれど、
この骨付き鳥の味わいもね、長い人生において一度は体験しておいても
損はしないのではないかな・・・と思ったしだいです。

ちなみに「おや」と「ひな」の2種類ありまして、
「おや」は、なんと申しますか「ホルモン」っぽい美味さで、呑み助にお勧め。
「ひな」は、普通に想像しやすいローストチキンと言った感じで、万人向けです。
ですから、初めて召し上がる方は両方食べるべきです、是非。
シノハラさんは、いわずもがな「おや」好みです。
しかし、ご飯のおかずにするのであるならば「ひな」をお勧めいたします。
まぁね、その辺は皆様自身で確かめるべきです、是非。

しかしねー、もうこれもね、
やっぱり一度はお店に行ってみたいなーって、
出来立て食べてみたーいって、思いが募るばかりです。
13307362_1000876886676049_1648361770059315950_n.jpg
そして、食べ終わった後に残った油で焼き飯作る私、0時過ぎてますけれど。
べらぼうにうまい。


posted by ジローシノハラ at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月24日

楽士諸君

楽士諸君ならば、
「狂おしいほどあこがれる とらえて離さぬ旋律」
の一つや二つあるかと存じあげますが、
僕ちゃんだって、その例外ではありまおんせん。

そんな、僕ちゃんの憧れる旋律のひとつに数えられる
「EasyLover」ですが、かっこいいですよね。
シンプルで一度聞いたら忘れられないリフ。良いですよね。

僕ちゃんも、楽士の末席を汚す身の一人として、
あんな曲かけたらいいな!出来たらいいな!アンアンアン!
と、チャレンジいたしますれば。



うわーん!!どかーん!がしゃーん!!



って感じで、もうアレですな、嫌んなっちゃいますな。
出だしがコケたら全部コケますよねって言う良い例ですな。ニントモカントモ。
こうやってね、音楽だけではなくてですね、
何事もですね、スタートに躓いちゃうと、軌道修正が難しいものですね。
皆様も、最初の一歩は慎重に。おやっ?と思った時点で
ちょっと立ち止まって一服しながら俯瞰してみるとかね、
大事なのではないでしょうかとね、申し上げたいしだいでございます。
そんな事言いながらね、あえてゴリ押すと言うのも、
ひとつのテクニックだったりするので(そして意外と上手く行ったりする)
もうね、わかんないね。海は死にますかと、山は死にますかと、教えてください。
posted by ジローシノハラ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月23日

ロートルとニュータイプ

この比較はわかりやすいのではないだろうか。
13233080_998488896914848_7697955456635545338_n.jpg
個人的な感覚としては、
涼宮ハルヒのアニメが分水嶺だったように感じてますです。
あの頃のあの人達は、果たして自身の望む何かになれただろうか。

私は、今も昔もこれから先も、自分自身を保つのに精一杯です。
posted by ジローシノハラ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月17日

歯を大切にしよう

両親も歳をとって、硬い物が食べられなくなり、
旅行のお土産も、昔は干物だ漬物だ珍味だと言った感じでしたが、
最近は大福だケーキだと、柔らかい物ばかりになりましたね。
昔、祖父の家に誰かの土産物であろうイカ徳利が、
いつまでたっても置いてあったのは、つまりそういうことだったのでしょうな。

自身も、道の駅などで土産物を眺めるのは好きな方ですが、
確かに昔に比べてケーキとか大福とかの柔らかいお菓子のラインナップが増えたなー、
と思うのは、保存技術が進歩しただけでなく、熟年者の旅行が増えた事も
ひとつ要因なのでしょうね。

シノハラさんのお仕事の友は主にコレなんですけれど
13226881_994817667281971_463677740882901565_n.jpg
これをポリポリやっていると、
両親からは「うわぁ・・・」って顔されます。

いや、でも頭が気持ち良いんですよね、
これ、ポリポリが頭に響いて、
ポリポリってかガリガリの方が適切ですかね。
人間、死ぬまで煎り豆やアタリメを食んでいたいものです。
皆さんも歯を大切になさってくださいね。
posted by ジローシノハラ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月14日

某アーティストさんの

・・・って言うかmizukaさんトコのホームページが新しくなる様子で、
自分の寒々しいサイトの今後のデザインの参考にならんかなと、
自分もお城の写真とか山や花の写真掲載したーいとか思いながら(思っているだけ
眺めておりますれば、プロフィールに

「エレクトロギターポップユニットのVoとして東京で活動後・・・」

と、書いてあって、妙に納得している。
そうだ!あれはエレクトロギターポップというものだったのだ!
(今迄何だと思っていたんだ

しかし何ですね、
シノハラさんの頭の出来が良くないからか、
もう音楽のジャンルとか何がなんだかわかんないと言う本音です。
自分が「これはこう言うジャンルだろう」と思っていても、
他人とは認識が食い違ってたーとか、わりとある話です。
なので所謂「ジャンル」から会話を始める事は、
自身にとって鬼門です。

自分自身が作って歌って〜と言う物に関しては「フツーのポップス、ロック」
って、特にこだわりもないのでそう言い張っているのですが、
他人によっては、それもまた何か特別なジャンル分け出来る物なのでしょうね、
きっと。わかんないけど。

どうなんでしょうね、シノハラさんのジャンル・・・
AOR、フュージョン、ジャズファンク、ニューウェーブ・・・
うーん、やっぱり「フツーのポップス」で良い気がしますです、はい。
フツーの、ありきたりな、時代の流れに打ち捨てられている様な、
ミンナニデクノボートヨバレ ホメラレモセズ クニモサレズ
サウイフモノニ ワタシハナリタイ

てかアレね、
ホームページもっとカラフルにしたほうが良いかなぁ?
やっぱ可愛くしたいよね!だって、ぼく、かわいいおじさんだもん!(どの口が
もう、こう言うデザインとかも、誰かにお願いしたいと言う本音。
そして、結局何も手をつけない。以下ループ。
posted by ジローシノハラ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月02日

野営の友

13151687_986536308110107_2779797866768302564_n.jpg
として、マルタイ「棒ラーメン」は有名ですが、
五木の「アベックラーメン」も美味いよね。
ひとりでたべてもおいしいあべっくらーめん!あべっく!あべっく!あべっく!あべっく!あべっく!あああああああああ!!!(傷付いたレコードが如く
13139124_986561714774233_8765500120611723295_n.jpg
くまモンの先輩?藤子デザイン「ユウユウ」
posted by ジローシノハラ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記