2019年01月11日

別の畑の芋を掘る

49673931_2001735193256875_38210833678860288_o.jpg
家は焼け、畑はコルホーズ・・・(愛国戦隊大日本
シベリアの凍った土は手指を切り裂く・・・ダモイ・・・ダモイの日はまだか・・・
とか、頭の中でそんな独り芝居しながら(バチあたり
四国の暖かくて柔らかいふかふかの土をほじくり返すの楽しいです。
50022262_2001649649932096_9095961149119135744_o.jpg
ぽつぽつと
posted by ジローシノハラ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月10日

芋を掘る私

49783430_2000184376745290_7363838174793039872_o.jpg
油であげて塩したる



以下時事ネタ
Z○Z○T○WNのシャチョさんが何かアレコレ言われていますが、
彼がSNSやなんかで本音か冗談かは置いといて普段から
「銭や銭や!みなさん銭儲けてまっか〜!」
「洋服、あんじょう買うってってくださいよ〜!」
「ガハハ!世の中銭やど!(親指と人差し指くっつけながら」
とか発言している人なら、
今回の件とか「やぁ、またシャチョさん面白いことをしているなぁ、愉快愉快」
とかそんな感じだったのかなーなんて思いました、どうでもいいことですけど。
まぁ、彼がどうとかは置いといて、
最近そんな突き抜けた感じにテンプレアヴェニューな
名物社長的な人と言ったら誰でしょう?
うーん、思い浮かばない、堺商人(勝手なイメージ)きばりんしゃい。
posted by ジローシノハラ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月27日

梅咲いた

48422266_1976799639083764_5872219350269689856_n.jpg
うちとこの梅ですが、どうも上へ上へ伸びる癖があるようで、
個人的に横へ横へ伸びて行ってもらいたいので、
先日真ん中の方から上向きの枝をさっぱり切ったのですが、
なんか更に上へ上へと伸び出して、そんなに空に触れたいか。
まぁ、そんならそれでべつにいいけどな。
わんぱくでもいい、たくましくそだってほしい。

もし、シノハラさんが死んだら
この梅の木の下に埋めてもらいたいよね(もちろん焼いてね
枝にはシノハラさんのG-SHOCKを巻き付けてほしい。
それが俺のー死に場所ぉーおのぉーめぇーじぃーるしぃーさぁー(ハーロック
そして、ジローは梅酒になるの!きっとおいしいぞー。
たぶん剣菱、石鎚、ブランデーやらスコッチの風味もするに違いない。
桜の木の下には死体が埋まっている事は御周知の通りですが、
梅の木の下にはシノハラさんが埋まっています。
そして、初夏の頃、梅の実を漬けられ、美味しい梅酒になるのです。
嗚呼、本当の私に帰って行きます。
私は梅100%、予州梅酒「ジロー」(二階堂風に語る)
これを松山名物として売り出そう、そうしよう。
能書きはこう
「むかしむかし、いずれの帝の御代であったか、
予州にジローシノハラと言う翁あらん。
朝寝朝酒朝湯が大好きで、それで身上潰した。
花の下にて春死んだ翁は、愛した梅の木の根元に埋められ
それからというもの、その梅の木は花開けば
酒の香りを東風に乗せ漂う不思議な梅の木として代々伝わる云々」と
何かそんな感じにでっち上げてくださいよ、誰か。
posted by ジローシノハラ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月21日

からあげのこと

取引?している人とちょうどお昼に会う用事があり、
じゃあ一緒にランチでもとなり、
地元の方なのでお店はお任せして連れて行ってもらいました。
そこのランチで出て来た「からあげ」の事なのですが、
今まで自分が「うまいうまい」って食べていたのは
所謂「塩+ニンニク+スパイス」的な「ビールによく合うからあげ」であり、
自分で作るからあげもそれに倣ったものですが、
そのお店は「醤油+ニンニク」と言った感じで、
「ご飯」によく合うからあげで美味しかったです。
40年生きていて、からあげひとつとっても勉強になる。
しかしアレは何だろうな、醤油は醤油でもちょっとコクがあって、
醤油のトゲはまるきり無くって、ニンニクのパンチが効いてご飯が進みましたね。
何かこうひと手間あるんだろうなー。
生姜感はあんまりしなかったなぁ・・・研究してみよう。
posted by ジローシノハラ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月18日

アップルジャムを美味しく作る

たったひとつの冴えたやりかた、それは
「はーい☆みなさんごきげんよう!わたし、小さなアーミッシュの村で暮らしている、三つ編みお下げの可愛い美少女ジロー・アップルシード・シノハラ!きょうは、これから来るさむーい冬に備えて、とびっきりのアップルジャムを作るの!」
とブツブツ呟きながら作る事、これが決め手!
この冬はブランデー入り(この辺が俗物)ロシアンティーで乗り切るぞい。
46291080_1925121960918199_4084590748345827328_o.jpg
posted by ジローシノハラ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月14日

久しぶりに

46163152_1919979141432481_147617592171823104_o.jpg
ゆるーいラップのコンピレでも聴いちゃおうかななんてCDのケース開けたら、
中はBTExpressといったくらいにはズボラですがナボナはお菓子のホームラン王。
じゃあ肝心のCDは何処、杉野は何処ー、あれー?
はーとぉふぁいあー
posted by ジローシノハラ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月31日

そういえば

芋焼酎って薩摩芋から作るんだよね・・・


密造、ダメ、ゼッタイ
posted by ジローシノハラ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

チェスト

44956972_1897429533687442_5063226238177378304_o.jpg
芋ほり(`・ω・´)ゴワス
posted by ジローシノハラ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月29日

靴はダンロップ、時計はシチズン(セイコーも可)

これぞ正調ジャパンダッドスタイルであるかどうかは知らんですけれど、
なんかニュースでハロウィンの一部狼藉者大騒ぎの様を見て、
「・・・最近の若者はー・・・」なんて自分がそんな事を思った事に
びっくりしている私ですが、ダッドスタイルがしっくり来るお年頃です。
あ、でも普段はG-shockですよ、ソコは譲れない。

まぁ、ナンデすな、時代はぐるぐる巡っているのでしょうな、
私だってかつては「最近の若者」だったわけで、
ただまぁ「最近の若者」ってさっくり言っていますけれど、
ほとんどの最近の若者がそのニュースで見かけるような狼藉者でないことは、
重々承知の助ですから、わかり易い言葉≠適切な言葉であることは
胸に留めておきたいものですし、
使用するにも誤解受けぬよう気をつけたいものです。
posted by ジローシノハラ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月17日

40も近くなると

言葉の捉え方や意味そのものが世代や環境、風土によって
まったく異なっている事はまぁ前々から気付いていたけれど、
なんだろなー、もうちょっと皆落ち着いてじっくり時間かけて
コミュニケーションとれよって
おじさん思うな。

落ち着かない場所や状況、短い時間で、
自分の真意を他人に伝えきれるなんて
それもひとつ甘えというか、
どんだけ他人に期待してんのさって思うし、
落ち着かない場所、状況で
あれこれ早口で喋っても、たいてい誤解をしたりさせたりしたまま
さようならって感じだもんなー。
何かインスタントに最大限の効果を期待するなんて
それはそれでつまらない気がしなくも無いので、
やっぱりおじさんは喫煙所と居酒屋大好き!(そこに帰結させたいだけ
酒・・・酒をクレェ・・・・サケェ・・・・

あー、上に書いた通り、
何でもかんでもインスタントすぎやしませんかねって、
端的に言えば、今日願って明日叶うみたいな事ばっかり期待している
そんな自分にはならないように気をつけたいものですな。
しかしそもそも論で言えば、目と耳と口を閉じて誰とも関わらず
独りボーイスカウト、孤独のジャンボリーをしながら
静かに暮らしたいというのが本音。(駄目人間
お酒を御馳走してもらえる時だけひょこひょこ山から下りてくる、
そんな人生を送りたかった。(やっぱ駄目人間だなぁ・・・
posted by ジローシノハラ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記