2016年12月30日

梅が

咲いていました。
15781233_1181100298653706_443050675456227560_n.jpg

それにしても・・・
今年も沢山斬ってしまった・・・・(竹を・・・
山の大掃除してたってだけなんですけれどね。
posted by ジローシノハラ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

テングのビーフジャーキーって

いつの間にか日本製になってたんですね、知らなかった。
posted by ジローシノハラ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月28日

明日から本気出す(大掃除を

15723766_1178634315566971_7427050035548968650_o.jpg
今年もいい湯をありがとうございました。
15626192_1178634688900267_7680364093316630719_o.jpg
お正月のお酒もばっちりです。

それにしても、今年ものっけから大変な事が沢山ありましたね。
それでもね、個人的にすごく嬉しい事もあったり、寂しい事もあったり、
うみはしにますか?やまはしにますか?(以下略

さぁ、シノハラさん、
これから年明けまで大正野球娘のDVDをお酒飲みながら観ますのでね、
何回も何回も繰り返し観ますのでね、涙でよだれでぐちゃぐちゃになりますのでね、
皆さんもね、積み重なった漫画読んだりね、
ゲームしたりね、映画観たりね、プラモ作ったりしてね、
よいお年をね、お迎えください。
posted by ジローシノハラ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月05日

ブレーキ1番、ハンドル2番

アクセル踏んだら事故起こる〜。(文明堂のアレで
と、運転中はいつも心の中で歌っております、
私ジローちゃん(´・ω・)コンバンハ

気が付けば、もう12月ですね、師走ですね、年末進行ですね、
最近、嫌な交通事故が増えていますけれども、
自分自身もいつ加害者になるか、
恐々としながらハンドルを握っております。

正直、もう運転免許証返納したい・・・朝から酒飲みたいし・・・(そこなの?
とは言えですね、それがなければ生活がままならぬ事も事実。
じゃあどうしようかって、結局結論は「ひとりひとりが気をつけましょう」
と言う、小学校のホームルームで出る結論しか出せない事が
悲しい現実であったりもしますね、今のところは。

よく報道される、アクセルとブレーキの踏み間違いですが、
あれも、過去シノハラさん、ものすごい疲れている時に
それをやってしまい、ヒヤッとした事がありまして、
まぁ、場所が採石場みたいな開けた何も無い場所だったと言う事と、
とっさのサイドブレーキで何事も無かったのですが、
まぁ、アレ以来、誰がなんと言おうが、しっかり休憩をはさみつつ、
安全運転するように心がけています。

他に、あのセンターライン割るドライバーね、
アレばっかりはちょっと自身経験無いのでわかりかねますが、
あれもやっぱりね、無理しちゃいかんなと言う事でしょうねぇ。
あれもう運悪く遭遇したらお手上げですからね。
それが、よく言われる「高齢者ドライバー」かと問われたら、
案外そうじゃない事も怖いですよね。

あとは、交差点で右折の際、
ハンドルを切るのが早くて浅いドライバーの方もね、
進入側の道路の対向車と正面衝突しそうになって
止まっちゃったって言うのもたまに見かけます、はい。
これも、よく言われる「高齢者ドライバー」かと問われたら、
案外そうじゃない事も怖いですよね。
自分自身も含め、そういった今は若くてとっさの動作が利く人も、
いずれみんな高齢者ドライバーですからね。

まぁ、そんな希望が見えない未来、状況に向かっても、
今出来る事に最善を尽くすしかないですしね、もーほんと。

それらに伴う、自動車の全自動運転も、
シノハラさんすごく期待していますし、楽しみにもしていますけれど、
それらもゆくゆくは
「エクセルとワードが導入されましたが、皆さんお仕事効率化されました?利益上がりました?」
とか
「牛丼やハンバーガーがべらぼうに安くなりましたが、皆さん裕福になれましたか?幸せですか?」
とかね、そういった類の問題も同時に発生するでしょうからね、
まぁ、こういった「業」と向き合うか、見て見ぬフリをするか、
それは個人の自由なる意思と選択によりますれば、
その綴れ折で世界と言うものは成り立っておりまして、
統制の元でなく、自由なる意思の元で構築される安定した社会、文明と言うものが人類の云々と、
何が言いたいんだお前はーと言う事になりますのでね、
まぁこの辺で切り上げますけれども、

まぁ、万事軸足は「安全」に置いてですね、
交通ルールも守っていれば絶対に事故は起きないように出来ている物なのですが、
人はどうしても片手落ちや頭でっかちに陥ってしまいますからね、
やはりね、取り返しの付かない事態だけにはね、
皆さん陥らないようにですね、シノハラさん祈っております。
そして、皆さん安全無事に今年も終えられるように、シノハラさん祈っております。

・・・自動車が全自動運転になったら、
自動車でお酒飲みながら旅が出来るよね、きっと・・・(多分駄目
posted by ジローシノハラ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月25日

お祝いとか・・・

花や電報を贈ったり贈られたり・・・

そう言えば・・・「樽酒」とか
贈った事もないし、
贈られた事もないなーと、
ふと思いまして。
どうしたら、樽酒を贈ってもらえるか、
ここ一ヶ月ずっと考えています。
立ち会った事はね、何度かあるのですがね。

やっぱあれか、叙勲か。
従一位勲一等旭日大綬章とかか。


・・・(遠い目


まぁ、何ですな、一生のうちに
あの樽酒の蓋をパカーンとやってみたものです。
もし、まかりまちがって拝領するとして、
やっぱり剣菱が良いですよね。
節目節目は剣菱って感じですよね。

あと、くす球とか割ってみたいですね。
中からお菓子とか降り注いできたらすごくうれしい(子供か

・・・まぁ
拝領できるよう、日々精進します・・・
今から、樽酒の蓋を割る練習を怠らないようにしておきます。
「エィ!エィ!」ブンブン(槌を振る音)つって。

皆さん、シノハラさんが従一位なんて叙された時は、
どうぞ剣菱を樽でお願いしますからね、よろしく頼みますよ。
樽もね、でっかいのがいいですね、
あのー、枡でね、ぐぐーっとすくってね、
「さぁさぁ」なんて言いながら振舞いたいもんですね。(寝言

posted by ジローシノハラ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月02日

寒くなってきたら

うどんを食べたくなるのは必然。ひさかたぶりのうどん冒険。
14918826_1118136774950059_7178720013904752512_o.jpg
丸亀「なかむらうどん」
14939425_1118153638281706_2966060705055380973_o.jpg
坂出「山下うどん」再訪

もう、アレコレ語るのも野暮です。基本何処行っても美味いです。
ただ、やはりお店ごとの個性や、食べ方の相性等がありますから、
自分好みの店、自分好みの食べ方を見つける旅をするというのが、
何よりの楽しみのひとつですよね。

14632843_1118210288276041_606117096466895878_n.jpg
寒くなってきたので、温泉にも浸かる。
14900402_1118351761595227_7741117789602256400_n.jpg
お土産も欠かさない・・・。
14938107_1118367004927036_879384158237862771_n.jpg
・・・????
決して不味くはないですが、なんか頭が混乱する味です。
あの、ジンギスカンキャラメル的な、ああいうのとは違う、
ちゃんとしたキャラメルなのですが・・・

・・・なんだろ?えーと?

ちょっと想像していただいて、
あのねー、釜玉うどんあるじゃないですか?
あれに、砂糖を溶かした牛乳を注いだ感じ?
うどんとして食べられなくはないでしょ?
なんとなくアリっちゃアリ?
こう、オートミールの砂糖や蜂蜜入れたミルク粥に?
醤油を足してみました的な?
その「?」マークを煮詰めて固めたものが
多分コレだと思います?

まぁ、食べられなくはない、
ギャグ方向に全ステータスを振り分けた
所謂「ゲテモノ」では決して無いと思いますよ?
いや、やっぱギャグ味・・・かなぁ?うーん?
posted by ジローシノハラ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月31日

俺の夢

チップスターハッピーターン味





そういえばチップスターって、
もうナビスコって訳じゃぁねーんですよね。
と、言う事はですよ、
もう「モンドセレクション」とは関係なくなるって事ですかね?

まぁ、昨今「モンドセレクションとか・・・(笑)」ってのは重々承知ですけれども、
あえてここはモンドセレクション金賞行ってもらいたい。
あえてのモンドセレクション。
まさかのモンドセレクション。

シノハラさんも、
自分のCDに「モンドセレクション金賞」のラベル貼りたい!
posted by ジローシノハラ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月26日

須崎市のゆるきゃらの「しんじょうくん」のブログが

ちょっと面白い。
この「ちょっと」が大切だと思うの。


あと、ぼくちゃんの心の中で、
二度目の土佐弁ブーム巻き起こる(一回目はスケバン刑事U
posted by ジローシノハラ at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月24日

鍋焼きラーメンうまいぜよ

どうも今月は体の具合が悪くて、あまり物を食べられない日々が続き、
最近ようやっと食欲も戻ってきたので、ラーメン食べたいな・・・と思うも、
病み上がりに自身の好きな「ラーメンショップ」は・・・
さすがに重いなー・・・と言う事で、何か病み上がり(只の食べ過ぎ・・・)
でも、胃に優しそうなラーメン無いかなーって探していたら
土佐は須崎に「鍋焼きラーメン」なる名物があることを知る。
14708088_1106951366068600_8186474905657182279_o.jpg
と言うわけで先日、高知県須崎市にお邪魔しました。
・・・俺の五代陽子は何処に・・・(寝言
14681112_1106951686068568_8054286859110948904_o.jpg
須崎漁港
14692191_1106951819401888_2011469009995776951_o.jpg
ぼくちゃん、ボラードの似合う男・・・黒潮の風が、俺の頬を撫でてゆく・・・(寝言
14702294_1106952216068515_6808043411177920635_n.jpg
画像だと少し読みにくいので、おざなりですが書き起こし。

須崎港は県下随一の良港であるが、古来しばしば津波の際を被っている。

近世の大津波はまず宝永四年の津波で、
この津波は十月四日巳の刻の強震が誘起し、
その高波は西は新荘川を下郷までさかのぼり、
東は土崎神田などを洗い、死者四百余を出している。

次いで昭和二十一年の南海大地震が誘起した大津波は、
暮れ二十一日午前四時十四分の初震の後、
三十余分にして三波が襲った。
その潮の前線は桜川の上流に及び、
多の御吾来(?)の平野部の大部分を侵し、
多大な損害をもたらしたが、
さらにその引き潮は2.5メートルの落差をなして
無数の材木を矢のように流動させつつ、
古倉沿いに奔流となって原町から新町浜町をひとのみにし、全市を席巻した。
この空前の災害により
死者六十一、負傷者百四十一、家屋の倒壊百九十八、
流出百六十八、焼失九を出し、失った船舶六百八十三に及んだ。

昭和三十五年のチリ津波は幸い死者はなかったが、
堀川が導入した高潮で家屋四千余の浸水、損害八億円に達した。


たび重なる津波による惨害にかんがみ、
須崎市はこのたび港湾に堅固な防波堤をめぐらし、
常に災害の誘因となった堀川を埋め立てて、
自今の備えと万一に際し、市民の城山避難の安全を期した。
この碑はその記念に建てて、津波の恐ろしさを後の世に伝える。

西暦一九六五年五月

高知大学 
学長 久保佐土美 撰
吉村照吉(吉はつちよし) 書 

14650153_1106953146068422_6393335434654666209_n.jpg
で、コレが現在の埋め立てられた「堀川」
14642248_1106953569401713_9089726046640388383_n.jpg
現在は公園となっています。なかなか趣があります。
14714837_1106953892735014_4728092079092702668_o.jpg
14707930_1106953996068337_4574344059225030524_o.jpg
14712907_1106954246068312_5573830606897579824_o.jpg
天正時代、織田信長〜豊臣秀吉が活躍していた、所謂安土桃山の頃ですね。
14695567_1106955909401479_1858848454985143140_n.jpg
ここが、現在最も老舗の「橋本食堂」さん。
14601098_1106984862731917_8944706913350744363_n.jpg
閑静な住宅街のど真ん中にあって、
捜し求めて住宅街をうろつく私、完全に不審者の様子でござる。
14680683_1106793282751075_2239964239642623910_n.jpg
で、コレが須崎名物、橋本食堂 鍋焼きラーメン
さっぱりして、やさしい甘さの次に鶏の旨味がドンと来て、
汗をかきかき食べました、美味しかったです。滋味に美味です。
コレに漬物が付くのですが、箸休めによく合う。
さっぱりしているので、「もっともっと」と食べたくなる。
常連さんらしき人たちは、必ず「ライス」を注文。
「土州人は酒も飯もよく食らうなぁ!」と感心。
どうやら皆さん、最後はスープにご飯投入して雑炊にして食べるんですね。
このスープで雑炊はべらぼうに美味い事と思います。
次は絶対大盛り&ライスを注文するんだと、心に決めました。

しかし何ですな、
鍋焼きラーメンは、一人のラーメン屋店主が出前の際
「客に冷めたラーメン食わせるわけにゃいかねぇ」ってんで
始めたのが最初だそうですが、
たった一人のちょっとした気遣いが、
時を経て一人の予州人を土州まで走らせるのですから、
世の中というのは面白いものですな。

14519669_1106911786072558_7302748454999535723_n.jpg
おみやー(*・ω・*)
鍋焼きラーメン自分で作る時は、
雑炊にチャレンジだ。
14641933_1106985249398545_4744699913293039754_n.jpg
14680740_1106986159398454_2271464206194669833_n.jpg
「芋ケンピ」は広く知られた菓子ですが、オリジンはこちらなんですね。
山内の殿様は、代々これをボリボリやっていたと言う訳ですね。
かたや、われらの松平・久松の殿様は、江戸の昔より「タルト」を食べていました。
うちとこの殿様のほうがオシャレ!(なんだこの変な対抗意識は

で、私も山内の殿様にご相伴預かったのですが・・・う、うまい!
このガリボリ硬く焼き上げられたケンピの歯応え・・・頭が気持ち良い!
と、私は好きな感じだったのですが、
両親は一口で「うわぁ・・・」ってなってました(年とると仕方ない
芋ケンピは大丈夫な様子。
皆さんも、歯は大切になさって下さい。
美味しいもの、年をとっても自前の歯で食べたいもんね。


それにしても、私が伊予から土佐へ向かう時は
海沿いではなく山道を通って行くのですが(近道
何か色々あって面白いです。
また別の機会に物見遊山記事が書けたらなと思います。
posted by ジローシノハラ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

XPマシンって

(´・ω・) ・・・そう言えば、XG音源使えたっけ?・・・

(´・ω・) ・・・CD-R何処かにあったような・・・

(´・ω・) ・・・押入れの奥のダンボールの中か・・・

(´・ω・) ・・・やーめた(面倒くさい


昔、ローランドのシーケンサを使っていましたが、
ドラムとエレピの音はヤマハのXG音源が好きでした。
と、言うお話でした。我が意思、大福が如き固さ。
posted by ジローシノハラ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記